スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと二日分。

 あー、俺つばの人気投票は、あと今日も含めて2日ですね。うん。私は宣言どおり、男子は鷲介、ガルーダ、その日の気分で基本下位キャラ、女子はえーりん、コーダイン、きなこを基本で日によってメインヒロインたちを加えたりしてました。

 だってえーりん低すぎるもん。きなこさんとコーダインは、FDとか移植とかの可能性でルートが欲しいから入れないと。えーりんも欲しいよ。女子Aも欲しいよ。女子は全員ルート欲しいよ。
純粋に好きだからでもあるけど。上位のメインヒロインズ(小鳩は下位だけど)は誰が一位でも可笑しくないから、まぁ頑張んなくてもね。それに、私が頑張んなくても明日香様一位っぽいし。
日和子さんでも嬉しいし、例え鳴でも嬉しいし。SSがカップルいちゃいちゃなら、明日香様じゃなくてこの二人が一位でも私喜ぶもん。

 そういえば、一個前の記事は、総評と紹介の前編って書いてあるから後編書くべきだと思うんだけど、書いてないなぁ。最初だけ書いたよ。ちなみに内容はキャラ紹介と感想に私色々ランキング。

 まぁ、内容はひたすら明日香様の可愛さを讃えたり、双子と陛下の素晴らしさを訴えたり。
あ、やべ、布教ページに音声切るなって書き忘れた。特に前半四章の音声は絶対に切っちゃダメ、損だ! 俺つばの楽しさが4割減してる。あわわ。

 西澤保彦のチョーモインしりーずの「実況中死」読了。
読み直すと最初の男の正体が理解。そして相変わらず怪しそう、触れられてない善良キャラとかが犯人なんてことはない。本当に、あそこの証言つめれば割り出せるだろうなぁと思いつつも、さっぱりボディの正体分かんなかったよ。。。馬鹿だ自分。

 そうだ。ちょっと前に桜庭一樹の「砂糖菓子の弾丸は打ちぬけない」読んだので感想。
この作者が一気に有名になったのはこの作品からかな? 小品でしたが、それなりに良作でした。
主人公2がミネラルウォーター常時飲んでいるので、俺つばやりだしたとき、針生先輩と被ってるなぁとちょっと思ったり。

 あと今日、古本屋で伊坂幸太郎の「魔王」買おうと思ったけどなかった。
バイトの休憩中に本屋なので、読んでみたら面白かったんだぜ。新品でいっか。
最初の方の兄弟のやりとりが微笑ましくて可愛いかった。
兄弟といえば、同作者の「重力ピエロ」も兄弟が主人公ですが、あの作品はイマイチ面白さが分からなかったな。何か、いつ盛り上がるんだ、と思ってたら気付いたらエピローグ突入して「アレェ~」な気分だった感じ?

 えーっと、次は何読もうかな。多分、机をあさって最初に出てきた未読本を読むと思うよ。こう書き出してみると、ばくち気分のドキドキを味わえて積読も悪くないね。一応、メルカトル鮎か福音の少年を探すつもり。どこ行ったんだメルカトル。数十ページぐらいは読んでいたはずだぞ。

 メルカトルはじっくり読みたいんだけどね。だって神様ゲームがアレでたまんなかったので。麻耶さんの神様ゲ-ムはオススメだぞ。ただし、初期ニトロプラスのゲーム大好き人間とか方面に勧めたい路線だけど。ミステリ的にも面白いしね。子供は絶対読んじゃだめだけど。

 いやーそれにしてもそんなこんなで最近は美少女ゲームの公式HP見たり調べたり。
買わないけどね。うん。でも「ef」欲しいなぁ。一部と二部両方を中古(アマゾン)で買うと送料込みで約7000円ぐらい? 一本だけなら3000円代だから、ポチッといけるんだけど、ちゃんと買わなきゃねぇ。定額給付金は7月だし。

 6月中旬下旬にまた何かゲーム買っちゃいそうだなぁ。だめな人。
スポンサーサイト

俺たちに翼はない 総評&初見紹介(布教)前編

 ――世界が平和でありますように!
※拍手返信は追記に。

 通称「おれつば」「俺つば」NAVELから発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。
シナリオライターは「それは舞い散る桜のように」で、主人公の魅力と会話のギャグセンスと男女間の心理描写の特筆さに、魅せられたファンが多い「王雀孫」原画は「西又葵」スタッフはほぼ「それ散る」と同じ。このゲームは、「それ散る」知らなくてもOKですが、知ってるとニヤリとするシーンが多々ある。

公式サイト。↓(興味出たら体験版をどうぞ。くれぐれも注意書き通り二章の体験版からやってください。)
http://www.project-navel.com/navel/oretsuba/main.html

 Q、「俺たちに翼はないってどんなゲーム?」 

(公式ストーリー紹介より抜粋)

大都市「柳木原」。
おびただしい数のひとと建物がひしめく、巨大な繁華街。

――季節は冬。
空を見上げれば、そこには無表情な白い空。

ありがちな悩みとありがちじゃない悩みを抱えた若者たち。
彼らが出会う、恋ともろもろ。
それはきっと何処にでもある、ありふれた物語。


 一言で言うと、冬の「柳木原」で紡ぐ男女の恋と人間同士の繋がりを描いた4つの物語。
シナリオは四章に分かれていて、一~三章に一人ずつ、四章の主人公だけ、正確にカウントするなら三人いることになる。が、詳しく言うとネタバレになるような分類なので、ただの章ごと分離主人公とは思わない方がいい。

 Q、「えっ、どういうゲームシステムなの?」 

 一章「羽田鷹志編」(前半)→二章「千歳鷲介編」(前半)→三章「成田隼人編」(前半)→四章「???編」」(前半)が、共通ルートで、その後もっともヒロインの好感度が高い章の個別ルート(後半)に進む。ただし、四章の個別ルート(後半)は、1~3章をクリアしないと解禁されない。個人的に、章の順番通りにプレイするのがベストかと。まぁ、どのEDも並行世界の可能性の一つなので、シナリオの重さで言ったら平等である。
 ハッピーEDが5個(一章のみ攻略キャラが二人で他は一人)、BADEDが3個。ちなみにあるヒロインのBADは、見ないと回収できないCGがあるが、苦手な人はダメな恐ろしいシナリオである。つまり「お前が厚生労働省か!」

 Q、「ぶっちゃけ面白いの? 面白くないの?」 

 確かにもう少し補完してほしい部分と、四章個別ルートを何とかして欲しい部分もありましたが、
私は面白かった! と声を大にして言えます。
世間の評価的にも、概ね好評なので、良作ゲームであることは間違いないです。
エロゲだけど、ヒロイン主人公の造形と言い、サブキャラと言い、ストーリーと言い、女性も楽しめるゲームだと思います。だって、エロがエロくなくてギャグだし……。

 Q、「具体的に魅力的な部分と欠点(人を選ぶ)部分ってどんなところ?」 

①個性的なキャラクター
 主人公からヒロイン、サブキャラ、と男女共にキャラ立ちまくり。おかげで、攻略不可のサブヒロインのルート希望者が続出である。一方で、電波キャラ多すぎて頭痛くなる時もあるけど、振り返ると伏線だったり良い事言ってたりするから侮れない。

②移植前提でポルノが作れるかー!(BY店長)
 某二章の喫茶店店長と、おれつばの真ヒロインとファンでもっぱら噂のカケル君と言い、なんというか、歩く放送禁止用語人間が多すぎである。
冷静な目で俯瞰すると、登場人物いろんな意味で病気持ちが多いし、三章なんか夜の町での若者同士の抗争、ストリートファイト、ドラックとか出てくるので不快に思う人も多いであろう。
また、三章は現代の若者達が多く出るから「若者言葉」が乱発して頭痛くなると思う。(私がそう)

③相変わらずの王節
 「それ散る」時代から私がこのシナリオライターに感じていた魅力は、相変わらず健在でした。具体的に私が美点と感じていた部分をあげると。

・会話のギャグセンス(二章と四章個別ルートは特に面白いですよね。うん。まず主人公が面白いからね。「俺でしたァー!!」)

・ヒロインがリアル(少なくとも女の私から見て共感しまくるヒロインを毎度毎度作ってくれる。三次元にありがちな記号的萌えキャラとは真逆でしてそれがイイじゃないか! 明日香様に萌えはなくても、かっこ可愛い最高にいい女だよ!)

・主人公最高!(それ散るの主人公舞人がファンではカリスマ的人気ですが、俺つばも私にとって一章と四章のクソガキ以外の主人公、五人共個性的すぎるぐらい個性的で魅力的でした。やはり鷲介&隼人コンビは最高だと思うんだ。四章の最終主人公は最強だと思うんだ)

・男女間の恋の駆け引き、心理描写が丁寧(これ、これこそが彼の美点。1章はプレリュード見るとヒロインが主人公好きな理由が分かるそうで微妙だし、四章は四章でアレですが、二章と三章の恋の過程が相変わらず丁寧でニヤニヤさせてくれる)

・ベストカップリング(でもどの章もお似合いのCPを持ってきた感じで、主人公ヒロインの掛け合いは見てて楽しいんだよなぁ)

④一章の罠

 えー、まず起動して一章プレイして「ちょ、これギブ!」と思う人も多いかもしれない。なぜなら一章の主人公は、いじめられっこ&電波(自分はグレタガルドの英雄の生まれ変わり! と信じてる)なんです。
 最初はプレイヤーは設定がさっぱり理解できないし、主人公はいじめられてるし、やってて鬱だ……と思うかもしれません。
でも安心してください、共通ルートの一章はすっごい短いです。次の二章は一番評判良いし、基本的に明るいラブコメです。
 あと2週目をやると意味が分からない事や、登場人物の謎の言動や行動(小鳩&明日香&針生)が「そうだったのか!?」とスッキリします。だから諦めないで~。

⑤その他色々

・シナリオ長い(ただしシーンスキップ機能のおかげで2週目や見たいシーンの読み返しがしやすい。あらすじまでついてる。)

・エロシーンほぼギャグ(女性的には、逆にとっつきやすくてよかったのですが、男性的には文句言う人もいるのでは? 芸人魂宿した主人公とヒロインのせいであんなことに。私はすっごい楽しかったけどさ)

 Q、「じゃあ各章のストーリーを簡単に紹介して」 (※詳しいのはウィキとか公式見て)

 一章「羽田鷹志編」
主人公「羽田鷹志」メインヒロイン「渡来明日香」サブヒロイン「山科京」


 「悲しいことを悲しいと認識できない」主人公(他人の悪意を認識できない)が、クラスメートのいたずらで仮面恋人になっていた初恋の人「渡来明日香」によって、現実を見つめるようになる話。

一言で言うと、変人大好きヒロインに君がしてたのは「逃避」じゃなくて「探索」だと言われ、電波主人公が電波卒業して現実で頑張って生きることを決め、それなりに報われるようになる話。

 サブヒロインルートは、ヤンデレのヒロインに死ぬほど愛されているけど、主人公もどっか異常だったので破れ鍋に綴じ蓋CPになりましたって話。BADでは、厚生労働省の陰謀でEDに「悲しみの向こうへ」が流れ出しちゃったよ!

 二章「千歳鷲介編」
主人公「千歳鷲介」メインヒロイン「玉泉日和子」


 主人公が喫茶店アレキサンダーの臨時ヘルプのバイトをすることになるのだが、トレーナーに付くことになったのは偶然の積み重ねで嫌われてしまったヒロインだった。最初は印象最悪にヒロインに思われていたが、「困ったときは助ける」と約束してそれを実行しつづけた積み重ねによって徐々に……って話。

 一言で言うと、孤独なクールビューティーヒロインに恋した道化主人公が、彼女を支え続けた事で他人を笑わす人生ではなく、自分も笑える人生を手に入れたって話。

 恐らく一般的に一番人気のシナリオだろう。店長のかっこいい生き様(シモネタ)と、他の女性キャラの魅力、アレキサンダーメンバーの雰囲気と掛け合いが見てて楽しい。主人公が明るいし面白いし、EDからエピローグまで個人的に最高でした。上質の正統派ラブコメって感じでしたね。

 三章「成田隼人編」
主人公「成田隼人」メインヒロイン「鳳鳴」


 夜の柳木原で「便利屋」やってた主人公が、「自転車探して」と言いに来たヒロインに出会う。でも一週目はたぶん、ヒロインがほとんど出ないストーリーに進むであろう。すると「柳木原フレイムバーズ」と「R-ウィング」と言う奴らの抗争に巻き込まれてストリートファイトしたり、電波男どもにやたらストーカーされる「これ、本当にエロゲ?」なストーリーになる。

 一言で言うと、「仲間」や「友達」を否定し続けた主人公が、自分とどこか似ているヒロインとの出会いにより周りの人間達が「仲間」であることを認め、それを守る心の強さを手に入れる話。

 この章は多くの人間関係が織り成す話。ちょっとダークなネタが多いので、好き嫌い分かれそうだが、この漫才CPがスキーと言う方や、逆に主人公に集まる人間達が好きって意見も聞く。
私は好きだ。

 四章「???編」
メインヒロイン「羽田小鳩」


 四章共通ルート(前半)は、「伊丹伽楼羅」→「ネタバレキャラ」と主人公が移行。
個別ルートに入ると「伊丹伽楼羅」→「ネタバレキャラ」→「ネタバレキャラ」とバトンタッチする。

 ネタバレ過ぎて言えないのだが、一言で言うと一週目共通ルート終了→「え? じゃあ最終的な四章主人公って最強じゃね? つーか、舞人(※それ散る主人公)じゃね? マジパネェよ」って事になる。

 えーっと、オールキャストフルメンバーで、見たかったヒロイン同士の掛け合いや全章キャラがクロスオーバーするので、四章個別ルートはファンサービス用シナリオですね。うん。主人公、最高! 吉川さんは何故これに憧れるんだ。

Q、「結局、俺つばってどういうストーリーなの?」

「大人でも遊んでいいんだよ。それは逃避じゃないよ。何でもやれば身になる。それを武器に現実世界でも頑張れ!」

「この世界に制限があるなんて誰が言った! 胡蝶の夢みたいに、この世界が虚構か現実か何か分からないんだから、自分がやろうと思えば何でも出来るし、何にでもなれるんだぞ!」

――俺たちに翼はあるんだ! だからお前ら頑張れ!


 って事が、メタ表現と暗喩を重ねて描いてあるゲームである。つまり鬱ゲーではないし、泣きゲーってわけでもないけど、面白いし楽しくなれるし「頑張るぞ!」と思えるとっても素敵なゲーム。

 えーーー、これで本当に布教になるのかな?

↓拍手返信です。

続きを読む

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。