借りたミステリの主人公が冴えないおっさん系かと思ったら予想外にアホの子だった。

 事情があってフルコンプできてないから、まだ後回しになってる村正最終感想。
人気投票楽しみだなぁ。バイト帰ってきたらはじまってるだろう。
とりあえず、私の好きな子たちは男女ともみんな入れるような人気キャラばっかなので、カナエさん応援をがんばろう。(ひどい)


 友人が以前「マーベラス」ってどういう意味って聞いてきたのをふと思い出して調べたら、まぁ普通に「すばらしい」とか「驚くべきこと」とかいう意味らしいです。マーベラス! だってシュウちゃんの口癖なんだもん。うつったってしょうがないよ。そういえば、私の最愛の2人が一位だった(投票超頑張った)俺つば人気投票お礼SSいつかなー、まぁ王ファンらしく来年以内ぐらいと期待しておくよ。

 今日電車で読む本忘れて、忘れて。学校の本棚あさったら、今野さん作品があってびっくりした。ひぐっちゃんしりーず機会があったら読もう。
それでね。前から狙ってた梨木さんの作品で家守の主人公の友人が主人公の本借りようとしたらなかったORZ 

 あと名前忘れたけど、同じ作家さんでも読みたいのじゃなかったり。

 結局「慟哭」で有名な「貫井徳次郎」さんの「迷宮遡行」借りました。本当は「慟哭」のほうが良かったけどなかった。佐々木さんの「制服捜査」はあった。そっちでもよかった。で、借りた本の主人公が「アホの子」でした! 本当に奥さん戻ってきて欲しいと思ってるのかコイツ。解説の小市民ともなんかズレてて、だいぶ変な人つーより「変な子」だよ…。こいつ何歳なんだろう。結婚して2年だしまだ20代かなぁ。
スポンサーサイト

装甲悪鬼村正  感想兼今からやろうとしてる人へ向けQ&A。

 これから手にしようか迷っている人の為の「装甲悪鬼村正」Q&A ※超自分解釈

――鬼に逢うては鬼を斬り 仏に逢うては仏を斬る ツルギの理ここにあり。
そんな「善悪相殺」(愛憎相殺)の理を突き詰めて突き詰めて世の不条理さを考え抜いた痛みと絶望と共に乗り越えざる終えなかった愛の暗黒ドラマ。(※美少女18禁ゲームの姿を仮蓑にしたグロゲー)


Q,装甲悪鬼村正って面白いのー?

A,私は面白かったけど、たぶん物凄く人を選ぶ。万人には勧めないよ……。

Q,なんやそれ、どういう意味~?

A,ようするに、グロかったり首ちょんぱだったり、主人公エロ要素薄い代わりに、無駄に悪人とサブキャラの陵辱入れてくるし、人いっぱい出るからばんばん死にまくるし、そもそも主人公が善悪相殺とか言う、敵殺すと味方一人殺さなきゃならないと言う鬱設定つきなんだぜ。

Q,え? ヒ、ヒロインといちゃいちゃできないの?

A,うん。できない!(力いっぱい) 一応公式ヒロイン5人の内、2人が恋愛ヒロインよりもむしろヒーローキャラで、顔芸とか言動とかぶっとんでる。1人は訳あっていちゃいちゃできない。残り二人は、いちゃいちゃしてくれるけど、なんか一人はルート短すぎるし、一人は、いちゃいちゃで終わるとは死んでも思えない奈良原だよ? 展開。女の子とただいちゃいちゃしたいだけならこんなゲームは絶対にやるな。

Q,じゃあ、誰が喜ぶゲームなんだよ……。

A,マゾい人。えーっと、まず恋愛いちゃいちゃエロ目当ては除外。正統派ヒーロー好きも除外。明るいほのぼの物語り好きも除外。可愛いヒロイン好きも除外。

Q,除外じゃなくて、セールスポイント挙げろや。

A,そうですね。「アンチ勧善懲悪」ストーリーに心惹かれる人。容赦ない展開、救いようのない主人公(楽になれないって意味で)、例えこの世に絶対的な正義はなくても、メインキャラからサブキャラまで己の意志を貫き通すことの美学。ヒロインとの殺し愛。私みたいに、世の中捻くれて見てる人はきっと楽しいと思います。やっぱ、マゾい人にオススメ。ゾクゾクするよ。

Q,これ鬱ゲー?

A,中盤まで鬱ゲーと言えば、鬱ゲーです。とりあえず、出てくるゲストキャラは全員死んで、目立つ女ゲストキャラは嫌な奴らに犯されると言う心構えでいないとつらい。個別ルートになるとむしろ燃えゲーと言うか、切なさと愛しさと苦しみの殉教ストーリー。鬱ゲーだとは思わなかったですが、私の感覚なんで、人それぞれ。少なくともメインキャラたちは己の意志を全うできるので、一般常識的に救われずとも、個人としては十分救われてる物語かなぁと思うので。(あくまで私の解釈で、世間的にも評価分かれてると思います)「英雄編」と六波羅VSGHQ戦線は燃えたなー。

Q,手に取る人に注意点とか。

A,人の感想読むと、主人公&ヒロインの極論っぷりにどん引きな人がいるので、そういうふりきれてる感じのキャラがダメな人は止めといたほうがいいです。ぶっちゃけ、頭可笑しいヒロインだらけです。でもちゃんとそれには納得できる理由があります。一人は生来のものですが……。
 私としては、メッセージ性を強調するためにキャラクター性が極端になったというか、むしろ主人公ヒロインはそのメッセージの擬人化だと思ってるので、ゲーム全体のキャラを見てバランス取れてるから、極論でも構わないと思っているのですが。

「ここから個人的に好きな○○シリーズ!」(ややネタバレ注意)

続きを読む

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索