スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「少年魔法士」なるしまゆり1~15巻 感想

「少年魔法士」なるしまゆり1~15巻まで読みました(電子書籍)

あらすじは、異端の能力を持つへっぽこ少年魔法士である「悪魔喰い」カルノと、生まれながらに類まれなる能力を持ちつつもズブノ素人だった男子高校生「神霊眼」敷島勇吹が、強大な才能を持つが故に争いに巻き込まれ、大切なものを失いつつも、生きるために戦うお話。。。かな?

 レ、レヴィ……レヴィ……(読んだ人みんなこうなるよ)
こー。思ってたより、しんどい話でびっくりしました。W主人公なんですが、とにかく二人ともひどい目にあっては、精神的トラウマつけられ、頑張ろうとすれば、精神的トラウマをえぐられ、ひと時の幸福を味わっては、精神的トラウマをつけられ。もう、こんな十代の男の子たち酷い目に合すの止めてあげてよぉ!(涙目)

 って位、ひどいめに合ってます。一番つらいのは、勇吹が巻を追うごとに荒んでいくことかなー。あの、一番最初の泰然としていた勇吹が恋しい。あの時の 何も知らないちょっと変わってるだけの普通の男子高校生だった勇吹が一番好きでした。本人もきっとそうだろうにね(同情)

 カルノは最初からひどい扱いだったから、逆にどこまででも行っても、彼のこと好きだと言ってくれる人たちが居て肯定してくれるならいいかなーって気になってる。本当、カルノは誰もいなかったからなー。レヴィと勇吹がカルノのこと好いてくれるからもうなんでもいいよ(もう高望みしない)

 私、レヴィとカルノの疑似親子関係好きだったんですよ。
世間知らず同士で、まっとうな家族を持ってなかった二人が、親子関係とか他人から見たら笑っちゃうようなことかもしれないけど。二人とも、世俗慣れしてない部分が純真で、そういう部分が良い感じに響きあってた気がするんです。
カルノが心を開いてくれた! と喜ぶレヴィ様可愛すぎる。

 レヴィはさー。前、虐待された子は、自分の子供を虐待しちゃうって、話怖がってたじゃない。
で、結局、レヴィはカルノ(自分の子供のように思ってた子)を守るために死んだじゃない。
それは幸福な死だったと思うんです。親に虐待された子が自分の子供を虐待するのは、虐待した親に囚われたままだから。レヴィは、正真正銘、母にも何にも囚われず、自分が自分である心のままに動いて死んだんですもん。
それはレヴィにとって、苦痛なことではなかったんだろうな。と、思う。
 私は、レヴィは、ナギとの幸せな姿をもう一度見たかったけど。


 そんな感じで、単品でもコンビでもレヴィとカルノが一等好きでした。だいたい警戒する獣みたいなカルノですが、機嫌良いときの笑顔のカルノは、本当に可愛いなー。肉食ってる時のカルノは癒しだ。
女性陣も好きだなー。ラフィとシェーラ好きだし、ユーハ好きだったのになー。カルノとフラグたってたのになー。

 あっ、そして、ハイマンはいいかげんにしろ! お前、私の好きなレヴィにもカルノにも好かれてるのに、結局馬鹿なままなのか、こら! ここまで来たら、レヴィとカルノの為に、こっちの味方になるべきだろう!!

 えー、あと主人公2人の距離感も良いですよね。
お互いがお互いを必要としてるんだろうけど、変にべたべたじめじめしてなくて、自分が立ち上がる為に相手が目の前に居て欲しいような友情関係が良いですよね。依存してなくて、すっごい健全な友情関係に好感が持てる。
二人とも自分はまともじゃないけど、まっとーな人間関係を築けるって大事なことですよね。

 はー。まぁ、この漫画一気読みした方が良さそうなので、続きは完結したら一気に読もうと思います。
ちょっとずつ読むほうがつらそうだ、この漫画。
スポンサーサイト

電子書籍で

 電子書籍でスタッフのオススメに載ってた「Landreaall」(1~21巻)一気読みして、続きの22巻と23巻(特装版)をアマゾンで購入。つまり、とっても面白かったです。本当、NHKとかでアニメ化しても良いのに。NHKって今、ログホラかなり面白いよ(まおゆうは一話切りしたのに)
長々とレビュー書いてるよー。少女漫画よりですが、老若男女万人向けの丁寧に描かれた面白いファンタジー漫画でしたよ。当たり前のことなのに、主人公や仲間を成長させて友情を築くのをちゃんと描けない漫画アニメ多い気がするんですよねー最近のって。そういった面で読んでいて不自由しないのが気持ちいい漫画でした。

 アニメ化といえば、野崎くんアニメ化しそうとのうわさ。まぁ、しそうだなー。5分アニメかなー。私、15分か10分アニメの方がいいなー。最新刊買いましたよ。みこりん成分が足りん。が、乙女ゲーやる話がツボでした。

 ついでに「少年魔法士」読んでみたかったんですが、レンタにはない。うーむ。古本で買った方が安いけどかさばるし行方不明になるからなー高くても電子書籍で読もうかなー。

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。