スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「神父と悪魔1」「オペラシリーズ1、2」感想。

 じゃあ最初はいつもの読書感想。少女小説祭り。

「神父と悪魔 カープト・レーギスの吸血鬼」志麻友紀 B's-LOG文庫

 あー少女小説のライトノベルは、普通とまた違った文章の読み心地で、すごい新鮮でした。
お手軽に読めるライトノベルらしいライトノベルだった。
あと今後濡れ場あるようなBL小説にはならないと(たぶん)思うので、その辺は安心(できるのか)
だって主人公の性格がアレなので恋とか愛とか芽生えそうもないんですけどーーー。

 なんだろう、誘惑するのは女の子ヴァージョンなのにキス時点では男なのを、「その時点でメイドヴァージョンプリーズ」と言えばいいのか、想定した読者的にはむしろ全部男ヴァージョンにして欲しいと希望が出るべきなのか。

 しかし男ヴァージョンでも女ヴァージョンでもどうでもいいのか、まったく自の文で一ミリの感慨も感想も差し込まないヴェドリックには素直に感服しました。どうせ悪魔なのでそんなことすら気にしないのね。

 主人公マンセーすぎな気するとか、ライトBL小説らしい(よくわからんけど公式紹介が)とか、文章がアレとか(それはもういい)色々目を瞑れば、それなりに楽しかった。

 いやね。キャラクターが結構いいんだわ。主人公は猫かぶり傍若無人不良神父だし、悪魔はメイドさん女の子ヴァージョンでご奉仕してくれるし(望めばきっと夜もしてくれるよ☆)、男ヴァージョンでも結構良いやつだし外見の割りに「僕っ子」で口調かわいいし、天使は不幸属性で虐げられて役立たずくさくて笑えるし。

 なので続き買おうかな。天使は私の不憫キャラ好きのハートにど真ん中でした。
あと一言! 好きに触れるなら普通の男は、胸と尻触る! 腰と髪しか触らないのはレーヴェルを考えてのことでしょうか。どうせスカート捲るぐらいやるなら、ヴェドリックさんには、メイドの胸と尻も触って欲しかったよ。

「オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う」「オペラ・カンタンテ 静寂の歌い手」栗原ちひろ ビーンズ文庫

 こっちは上記と一転して、少女小説なのに、やたら硬派な設定としっかりした文章を書いた作品で癒された。
ちゃんとヒロインもいるしね。
まぁ作者も言ってたけど、主人公が目つき悪い男でヒロインが暗殺者の少女小説って少女向けのクセに殺伐しすぎるよね。

 んーでもやっぱりこういうファンタジー世界は不慣れな私。つーか、ヒロインが主人公よりも別のヤツとフラグをはぐくんでいるのですが? この主人公とヒロインでラブは芽生えるんですか。別に恋愛的な意味でヒロインじゃないんでしょうかね。

 んーしかし両方とも主人公が好みそうだったので買ったのですが(私の趣味わかりやすい!)その点では当たりかな。だって主人公好きじゃないと、少女小説とか壊滅的に読む気なくすし。
あと、オペラシリーズの主人公は普通に少女向けじゃないライトノベルで居そうなキャラだなー。と言うか、性格が「悪魔とレンズ」の主人公、エルバに似てるような。変な拘りがあって、短気で目つき悪い。似てるよな。

 あ、三剣の2巻も読みました。3巻のあとがきが「これはヒドイ!」だった。明らかにデビューするレーヴェルを間違えたと思います。というか、アレ狙ってるとか言う問題ではなく単に、作者が欲望の赴くままに書いてたんだね。そんな中で「琴美かわいいよ」連呼してる私は明らかに何か間違えてる。読むもの間違えてる。きっと「神父と悪魔」読み進めれば「メイドかわいいよ」連呼しだすに違いない。ダメだ。私が少女小説読んじゃだめだ。

 次回は美少女ゲーム。と言うか、パラソルがすごい気になる。思わずブログパーツ貼っちゃったよ! 
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。