SALAMANDER 感想。

 テヘ。最近こんなジャンルばかり続きますが、私の主食は基本美少女ゲームです。
まぁ、ぶっちゃけ何でもイケる。面白いかネタになれば何でもOK

 じゃあ、今回のフリーゲームのジャンルは、「人外バトルBLノベル」←(また反転どうぞ)
うん。でも今回は全年齢だし、割と安心して出来た。

 ちなみに、ホイホイされた理由、バトルものやりたかった+お兄様が好みだった。超好みだった。
そして、お兄様最高だったよ。

 2ルートまでやった時は、そこそこ楽しめた(あとお兄様スキーとしては満足)し、まぁこんなものかなって思ったけど、最終ルートが私好みの展開だった為にあー、面白かった! に格上げされました。

 じゃあ詳しい感想は、続きから。



 そんなわけで、鬼の血が流れる主人公が「銀の災厄」と言う最強の鬼を退治しに来た幼馴染と再会して、よし、俺がソイツぶっ殺してやんぜ! (※事実と多少異なります)と決意して戦いに巻き込まれるお話。

 だいぶ違うあらすじになったけど、まぁアバウトにそれでOKだと思います。
攻略対象は、義理のお兄ちゃん、幼馴染、敵ボスの3人。
敵ボスは制限かかってて最後にしかクリアできないそうです。

 攻略推奨が、幼馴染→兄→敵ボスなので、その順でクリア。
BADもちゃんとストーリー用意されてて、嬉しかった。面白い補完にもなったし。

 結構、パロネタ多いです。うみねこっぽい雰囲気あるなーと思ったけど、やっぱ作者好きみたいです。
うっかりすると、バルドがベアトに見えてきました。(だって愛称呼びの強要シーンまんまじゃん)
GUN道とか、あと東方ネタ(詳しくないから勘違いかも)もありましたよね。~程度の能力って違いましたっけ?
私は、こういうの好きなので楽しかったなー。

 恒例の好きキャラランキング(今回はNOTランキング形式)

鴇也お兄様>>>>(越えられない壁)>>>>ロザリンド>>(超えられない壁)>>バルド=ジギスムント以下略

 あー、バルとジギも以下略に含めても良かったかな。ごめん。入ってない、七里も可愛いし、嫌いじゃないよ。ただロザ公が報われない上に可愛すぎるのと、お兄様が素敵過ぎるのがいけないんだよ。
しかし、このジャンルで2位が女の子って、、、、ふっ流石私だわ。

 ●七里(幼馴染)ルート
 七里は十分可愛かった。ぷんぷくぷー。
でも、あのヤンデレお兄様のインパクトに食われまくってたのが敗因でした。
七里ルートって実質ヤンデレお兄様ルートじゃねーか。このゲームは、ノーマルお兄様ルートとヤンデレお兄様ルートとバルドルートの3つ構成でした。
絶対に皆さん、ほのぼの心通わせてる2人よりもお兄様の方がプレイヤー気になりまくってましたよ。

 BADも凄かったねー。七里ルートなのに、BADはお兄様EDだったよ。
私は基本的に、理不尽な独占キャラは苦手なんですけど、お兄様はちゃんと理性的にもの考えられるし我慢しようと思ってるからこうなってもOKなんですよね。
あとお兄様ルートで、あのヤンデレお兄様は元の人格が破壊されてるってフォロー(説明)があって、安心しました。

 ●鴇也(義理の兄)ルート
 七里ルートが健全純愛シナリオ(お兄様は除く)だったのに反して、お兄ちゃんルートはまさかの爛れたバカップルでした。七里ルートはちょっと切ないEDでしたが、お兄様ルートは、正義と愛と人間は勝つ! みたいな正統派バトルものEDでしたね。お兄ちゃんは唯一の人間キャラですから。
それにしても、お兄ちゃんのバトルシーンで流れるBGMが和っぽくて「似あわねー」とか思っちゃいました。
いやー、神道系能力のキャラって和風で静が似合うイメージだからなー。お兄様と正反対だよ。

 BAD見ると、七里ルートのお兄様と比べるとありえないぐらいマトモでしたね。
しかし、色々見るとバルドと兄は良い親友になれるだろうな。結構好きなコンビです。
それにしても全部のBADでもっとも可哀想な人は七里ですね。殺されるか、最終的に尻拭いEDってあんまりだ。

 ●バルド(敵ボス)ルート
 ヤンデレお兄様ヒャッホー以外は、まぁまぁ予定調和の良作かなーと思ったのですが、バルドルートで殺し愛展開になってテンション上がりました。
 何より七里ルートの時から姿は幼女なのに冷静な参謀ポジキャラと言う、ドストライクなキャラだったロザリンドが可愛い可哀想でもうたまらんとです。
2ルートともジギ殺されると動揺して殺されちゃうロザでしたので、きっと好きなんだなーとは思ってたけど、報われないにも程がある。ジギが報われて嬉しいけど、むしろロザの方に報われて欲しかった。
BLか! このジャンルがBLだから悪いのか! コンチキショー! ジギロザは俺の正義!

 ジギVS七里から最終戦までの三つのバトルはどれも切ない戦いで、とっても良かったです。
それにしても、双騎士と言うか、ジギが全部のルートで弱すぎたような気が……。残念だ。
兄ルートの台詞からして、実力はロザ<ジギでロザ<七里で、バルドルートの台詞だと、ジギ<七里なんですよね。
てっきり兄ルートの時は、ジギと七里の実力が同じくらいかと思ってたんですけど、バルドルートでは、七里は仁介の成長を促すために手を抜いていたらしいから、七里って本当は強いんだなーとビックリしたものです。
だって、七里ってあんま実力発揮してくれない。
 
 しかし、人間お兄様の実力はどんくらいなんだろー。水明使えば七里より強いようにも思えるな。どうなんだ。
お兄様は鬼バージョンだと、不意打ちとは言え、バルドと匹敵する実力っぽいですよね。
兄ルート最終戦仁介>バルド=(OR >)鬼兄ぐらいの実力かな?

 ともかく、バルドルートは、殺し愛スキーとして殺して完でも良かったかなーとも思ったけど、これも良いEDでした。
お兄様スキーとしては、兄が空気な上、あの扱いでショックですが、壮年七里とかワクワクする終わらせ方で楽しかったです。

 BADはBADで、まさかこうなるとは思わずテンション上がりました。
BADは何かしらお兄ちゃんは、重要ポジなので嬉しい。
グッドEDと裏表で、これは見ておくと美味しいです。

 ●共通ルートの人々
 バルド軍団の敵キャラは良いキャラでしたね。
 特に、蜂とか変態で好きなんですけど、変態と言えば作者の漫画を見て、鉄仮面のキャラに驚いた。
あの二人は純粋な友情だと思っていました。いや、お遊びで描いたにしろ、まさか純粋潔癖キャラだと思ってた鉄仮面が牛好きすぎてあんなに発想が爛れているとは思いませんでした。牛の方が心が綺麗に見えるよ。
作者は、牛×鉄じゃなく鉄×牛推奨? いや、別にどうでもいいけどビックリしたなー。

 作者の漫画は楽しかったので、プレイ後に見ると和みます。たぬーんな仁介可愛い。

ちなみにHP「冬の妹
スポンサーサイト

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

Re: バッドエンドにも納得。

>奈良の亀母様

こんにちは。「SALAMANDER」プレイされたのですね。こちらは知る人ぞ知る人気作なので知っていただいて嬉しいです。個人的に同作者の中では「アルテール・エゴ」が私は一番面白いと思うので、よろしければそちらもオススメします。
動物園デートは、私も「それどころじゃないよ!」と七里と自分に心の中で叫んでいました。
ロザリンド大好きなので、彼女の幸せを願ってくれる方が他にもいて良かったです。
BADの内容が濃くて楽しめるのってお得感増して良いですよね。それでは。

バッドエンドにも納得。

こんな素晴らしい作品を無料でプレイできるなんて。
しかもバッドエンドも「さもありなん。仕方ないよね。」と
納得できる行く末でした。そしてロザリンドの健気さに号泣!
ジギスムントと逃げて兄妹として暮らせたら・・・。
でも駄目なんですよね。
七里ルートでは攻略キャラなのに不憫で。
動物園デートの間、自宅マンションでお兄さんがメラメラメラ。
キャッキャウフフしてる場合やないって。
バッドのウエディングドレスに戦慄、グッドでも七里を見る度に
オレのことを思い出すんやでーと呪いの遺言を。
もともとは人間なのに人外に堕ちたら最凶の鬼にチェーンジ!
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索