ほにゃにゃちわ!

 ずっと昔に書いた自分の小説を読み返すとムズムズします。あと、案外楽しい。
Rerite発売したら、リトバスブログ更新したいものです。

 それはともかく、西澤保彦「転・送・密・室」読了。
響子ちゃん初登場。てっきりプライド高いツンツン系かと思ったら、一人称「オレ」のボーイッシュ系でした。(ただし外見は美少女)まぁ、ツンツン系は間違っていなかったけど。
読みながら、「念力密室」読み返してぇえええとなって、今読み返したら、Fの密室の娘の名前が「寿美子」だった。えっと、これは、ネタバレ→「響子ちゃんの病気のお母さんが聡子で、響子ちゃんと神麻さんが同一人物? の寿美子。寿美子は、保科さんと能解さんの娘。あるいは、病気のお母さんは能解さん? 神麻さんの役割が響子ちゃんのせいで分からなくなってきたぞ。でもスキマーだったから特別病院に入れられたって理由かも。Fの密室は今読み返すとようやく背景が読めてきました。百ちゃん一途だなー。

 チョーモンインシリーズってもう完結したんですか? うーん。はやく真相が気になるのでバラして欲しい。
ところで、響子ちゃんたちの上司が脇キャラなのに濃すぎな件。
見かけ10歳のクルクル巻き毛のゴスロリ服の美少女(中身は妙齢の男の子BY響子ちゃん)って、なんだその設定美味しすぎるぞ。また出てこないかなー。

 「生贄を抱く夜」は買ったので、あと読んでいないのは「人形幻戯」と「ソフトタッチ~」ですね。

 あと挫折した伊坂さんの作品再挑戦するか、と思っています。なぜかお父さんがやたら読んでいます。

読んだ作品はカラー。赤は、評価<高>ピンクは、<中>青は、<低>

「文庫済み」
オーデュボンの祈り(超面白かった。大好き)
ラッシュライフ (まぁまぁ。中の中か中の下ぐらいの良さ)
陽気なギャングが地球を回す(キャラは良いけど展開が読めすぎる)
重力ピエロ(何が面白いのかイマイチ良く分からなかった)
アヒルと鴨のコインロッカー(初めて読んだ伊坂さん。面白かったなぁ。)
チルドレン
グラスホッパー
死神の精度(中の上。あと一味パンチが足りないがそこそこ楽しめた)
魔王(※途中で飽きた)
砂漠
終末のフール
陽気なギャングの日常と襲撃
フィッシュストーリー

「まだ文庫になっていない」
ゴールデンスランバー
モダンタイムス
あるキング
SOSの猿
オー!ファーザー
バイバイ、ブラックバード

 こんな感じだったので、段々飽きてきたんですよね。デビュー作が私なりの伊坂さん最高作だったんだもん。
しかし、本屋大賞にランクインしている「重力ピエロ」と「魔王」が面白くない私は、やっぱ読む時間無駄ですかね。ふー、それでも諦めず文庫になっているをまた読むか。

一応、続編は話の方も面白いらしいのでキャラが好きな「陽気なギャングの日常と襲撃」パラパラ読んだら面白そうだった「フィッシュストーリー」読もうかな。あと「チルドレン」と「終末のフール」は機会があったら。
それにしてグラスホッパー人気ないな。人気なのはゴールデンスランバーですよね。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索