アルテール・エゴ 感想。

 くさくさしていたので、三作目が出る前にやろうと思っていた冬の妹さんの「アルテール・エゴ」をダウンロード。
ちなみにジャンルは、戦国バイオレンスノベル(選択肢無し)

 面白いと聞いていたので楽しみに取って置いたら、超面白かったよ!!!!

 もう金払って合わないゲームやるよりずっと金銭的にも精神的にも有意義です。
改めて思ったんですが、この人文章本当に上手いですよね。私はゲームも本も好きな人間ですが、ゲーム好きはなぜか本読まない人多いみたいで、文章レベルがアレ場合が多いのに、フリーで無料でこのレベルって感動。

 <あらすじ>時は戦国時代。隣り合いながら不介入を貫いていた<キ>と<フセガミ>は、殺しを生業にする二つの里だった。それぞれの里の主人公二人が、二つの里を仲良くさせよう! と友情を育むんだけど、ある日に起こったとんでもない事件のせいで、二つの里は戦闘状態に陥り、二人は敵対するしかなくなってしまった。って感じかな?


 映画しか見てないけど、山田風太郎作品の敵対する忍者集団の殺し合いバトルに構図が似てるなーとか思いました。

 とっても面白かったのですが、ただ万人には勧めにくいです。

 ※里同士の殺し合いがメインなので血みどろスプラッシャー&グロ満載。HPにやや女性向けと書いてある通り、登場人物の何人かがアレです。冷静に考えたらホモの痴話喧嘩じゃん……とか思ったら負けなので、そこは考えないと良いと思います。逆にそっちを期待している人は色んなキャラとかコンビに色々な妄想のしがいはある???と思います。(ただし報われません)殺し愛スキーは報われまくりです。

 なんだろう。ぶっちゃけ殺し愛スキーの私には、この殺伐さはたまらなかったです。男ならやっぱ最後は剣交わらせる以外の選択肢はないよな!
たぶん私としては「SALAMANDER」より、こっちの方が面白かったです。(両方楽しかったけど)
でも終わってから晴れやかな気分になれたのは、SALAMANDERの方でした。こっちは、終わった後に色々なキャラ達に対してスッキリできないでいます。なんでだろう? この徒労感……。
こっちのヤンデレはただ怖いだけだったもんな。チカチカコンビの癒し系っぷりで心を和ませて凌ぎました。マジ、終盤のあのコンビは私の天使でした。

 以下、ネタバレ感想。



 
 面白かったのは確かだけど、どーもツッコミがいのあるキャラが多くて困ります。
私としては、健気な女の子の恋を応援するのが趣味なので、本当はツッコミたくないけど、ツッコムぞ。

 終わった後に冬の妹のHPの「ふゆいもQ&A」(ゲームに関する質問に作者が答えてくださっています)を読んだので、疑念が確定したり晴れたり、余計悩んだりしました。

 まず、主人公二人が、純粋に友情って、、、、。千雅也はまだ、置いておけるレベルだと思うんですよ。
ただし、女との最中に千雅也との思い出を振り返っている野分はもはや健全とは到底思えないのですけど。。。。
だいたい最初のシーンでの二人が、千雅也はスペックの高い鈍感で天然タラシのギャルゲーの主人公で、野分が奴が好きなヒロインにしか見えなくて頭を抱えそうでした。
 でも公式見解で、この話がホモの痴話げんかになっちゃうし、ぬいの異常性を際立たせるには、この二人は健全じゃないといけないらしいです。うん。私も健全でいて欲しいです。

 次のツッコミは、五郎太が青枝の事を恋愛的に好きだったらどうしょう。。。。
とか疑念があって、Q&A見ると、この二人が出来上がるのはアリだそうです。でもその後の質問に、逆はアッサリできるけど、青枝が五郎太を攻略するのが大変と書いてあってちょっと安心しました。
一応、裏設定でマジで五郎太が青枝に惚れてたとかじゃないんだね。(てっきりそうだと思っていたよ)あくまで有り得るなだけで。

 あと、ぬいが野分を抱きしめて引き止めた時から「お前、妹じゃなくて野分の方が好きなんじゃねー?」とか思っていたけど、マジでそうだったのでビックリだよ。てっきり本物(やや女性向けの部分)は痴話喧嘩コンビ(朱人&浮船)だけかと思っていたよ。

 いやー、師匠が死んだ辺りからヤンデレ臭がするとか思っていたら、やっぱりヤンデレだったしさー。

 あとQ&Aで嬉しかったのは、さりげに気になってた、鬼火&青枝ペアも恋愛的にアリだったのと、頑張れば鬼火も千雅也に振り向いてもらえる余地があること。私は、どっちも好きな組み合わせ。鬼火は幸せにしてあげたいよね。

 あ、恒例の好きキャラランキング。

チカチカコンビ(私の天使)>>>浮船(ダメな所が可愛いってこーゆーことか)>鬼火(健気な乙女には弱い)>青枝(初期から実は好き)>五郎太(逆に時が経つにつれ好きになった人)>文殊郎(捻くれた性格悪い子大好き!)>以下略

●チカチカ(散華也&千雅也)コンビ
 最初は、散華也がとんでもなくて、ぬいは大人しかったので。そこが終盤で逆転したのは面白かったな。
主人公の別人格だった散華也。受け入れてもらった後の散華也が可愛すぎるんですけど。デレ立ち絵できゅんってしたよ。
終盤は、ぬいのヤンデレっぷりに「ひぃいい」ってなっていたので、チカチカが可愛すぎてマジ天使でした。

 主人公の一人千雅也は、あの清廉潔白っぷりが、人によっては出来すぎて嫌な人もいるかも知れませんが、私は昔から内に溜め込むタイプのクソ真面目で不器用な子に弱い。しかも、自分の行動でないことで不憫な状況にどんどんなってく所とか、私つい同情しちゃいます。
彼の場合は自分の抑圧した欲望を散華也に押し付けていたから、作り物みたいな聖人でいられたのですが、それでも清廉で在ろうとする心は本物だなぁと思います。

 ちなみに私はコンビで好きですが、作者さんはチカチカCPは好物らしいです。作者と同じ思いの人は良かったですね。勝ち組じゃないですか?(無責任に言っています)

●浮船
 私は、浮船VS朱人が下手したらアルテール・エゴの中で一、二を争う程に好きなシーンなのですが。
作者に、ホモの痴話喧嘩とか言われたり、裏の妹を見ると、感動した自分が馬鹿らしく思えてくるのはなぜだろう。いや、ゲーム読んでいたときは「この大人たちはどーしょうもねーな」とか思って殺し合いを切ない気分で見ていたのですが、裏の妹読むと、「こいつらくっついてもどーしょうもねー大人だった」って事に絶望した(笑)

 そんな訳で、元明け烏隊長にして、人生台無しにされた復讐の為に千雅也を殺そうとしていた人。
だけど、ぶっちゃけそれよりも朱人が好きだったのに、嫌いとしか言えなくて離れ離れになったまま拗れに拗れて元々悪い性格がよけい屈折しちゃった人。
だって、盲目になって里を放り出されたのに、盲目でも鬼である朱人と同等に戦えるって相当ですよね。盲目にされた恨みじゃなくて、困った事に自分では認めてないけど朱人と離れ離れになった恨みですよね。

 浮船さん、作者に性格悪いとかキッパリ言われてて吹いた。そんな浮船さんが大好きです。私、この人を見て始めて知ったよ。ダメな男の良さに(何か違うような)

 馬鹿みたいにプライド高くてクソ真面目で性格悪くて常にギスギスしていた天才って、たまんない響きです。
朱人さんは彼のプライドの高さにやたらこだわっていたので、てっきり私と同じでそれがたまんなくて好きだと思っていたら、Q&Aで不器用な人が好きだからって書かれていて驚きました。
ごめんなさい。結構マトモな好意だったんですね。浮船さんの方が圧倒的に変態なんですね。朱人さんスミマセン。

 まぁ、その辺を頭の置くに追いやって純粋にゲーム本編を見れば、最後までお互いに「好き」とは言わないし心にも浮かべないのに、戦いながら「嫌いだ」から「楽しい」に変化して、相打ちで死亡とか大人の男同士がアホと言うかなんと言うかどーしよーもない話ですよね。
朱人は浮船に追いつきたくて頑張っていたのに、浮船は朱人に追い越されるのが怖かったすれ違いは、男ならではかなーと思いました。浮船に隊長の座を返す(=浮船の場所だったから自分が守っていた)と言う、朱人の台詞はぐっと来ました。
 本当にゲームだけみれば、この二人の関係は泣けますね。他の見ると、、、27歳にもなって朱人の為に貞操守っていた浮船は馬鹿可愛いなぁ(遠い目)コイツ、本当にアホだ。

●鬼火
 そろそろ疲れたのでサックリ行きます。恋する乙女。でもサプライズが。
むしろ三人官女の誰かが両性具有とか実は男とかかなぁ? と思っていたので驚きました。
白飛だっけ? 飛白だっけ? あのフンドシは突っ込んじゃいけないのかなぁ。
そんな訳で、鬼火は、青枝でも千雅也様でも良いのでニューゲーム後は幸せになって欲しいです。
鬼火にちょっかい(コナ)かける青枝とか、千雅也様親衛隊として、二人できゃいきゃいしている所想像すると和む。

●青枝&五郎太
 五郎太に対する疑念以外は、キの主従は健全で純粋なので心が安らぎます。
青枝のツッコミはお兄様(ザラマンダーの鴇也)を髣髴とさせて初期から好きでした。
この人も死亡フラグ(自分は役立たずとか思っているキャラは「役に立ったかな?」とか言いながら死ぬフラグ)
バシバシ立てるから、お姉さん心が落ち着かなかったです。結局立ち絵あるキャラみんな死んだけど。
 五郎太は、最初は中身が大人な冷静キャラでその頃はあまり興味がなかったのですが、次に拷問職人(あくまでプロ意識しかない)の容赦なさっぷりにテンションが上がり、最後に青枝の死に取り乱した姿を見てすっかり好きになりました。
本当に、結婚するなら彼が一番良い物件ですね(グロ耐性が必要だけど)

 文殊は美味しいシーンはあまりないけど、捻くれた子スキーとして入れちゃいました。全キャラでもっとも落すのが難易度高そうだなー。人間嫌いで女嫌いだもんなー。

 本当に長いからこの辺にしときます。
スポンサーサイト

theme : フリーゲーム
genre : ゲーム

Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索