スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伝説となった国・東ドイツ

「伝説となった国・東ドイツ」平野洋
6日に読了。

 大学でプロイセン史の本がなかったので、じゃあ東ドイツにするかと思って手に取りました。
別に東ドイツはプロイセンとは違いますが。
 東ドイツ崩壊に立ち会ってる著者による生きた目線によって、東西問題を現地や周辺国の人から聞いたインタビューによってまとめています。

 共産主義権に下っていた東ドイツと資本主義国の西ドイツ。
統一はめでたいようでいて、時間が経つにつれごろごろと問題が浮かび上がっています。
東欧の共産主義に染まった東ドイツは、あまりに西ドイツと違いすぎてすんなり交じり合うことはできなくなってしまった。そこには経済格差があり、同じドイツ人なのに、同じドイツゆえにそのズレが差別を生む。

 こういう本読むと、日本と日本人は他の国から見てよくわからない国なんだろうなぁと改めて思います。日本は島国ですから、北方領土問題とかはありますけど、お隣さんの国境とか特に気にしないでいいですしね。ひきこもり(鎖国)とか楽々ですもんね。
ご近所とかあんまり身近じゃないですものね。
内容については詠みやすくて面白かったです。歴史について長々というよりも、インタビューレポートなので時間つぶしに良かったらどうでしょう。





「以下、本とは無関係な話題」
 ちなみにわたくしは、某国の擬人化漫画のおかげで3倍楽しく読めました。
でもプー=東ドイツとは本家様で明言されてないんだよなぁと思いつつ、この本読むと結構国風として合ってるような気もするのです。
あと今、プーが好きすぎるのに、勧めて読んでくれた人たちが、まったく彼について記憶にないといってくださった悲しみをバネに、プーのデータ集を作成中。
今、プーの簡易年表作っています。全体としては半分ぐらいは出来上がっていると思います。やってみると楽しい。ファンの方本家の設定と補足史実データ、年表、考察とか全キャラ網羅したもの誰か作ってくれませんかね。一人好きな一キャラで作って集まればきっとはやく終わるよ。
スポンサーサイト

theme : 最近読んだ本
genre : 本・雑誌

Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。