フィッシュバーガー

 雪雪雪。雪のせいで昨日は友人と会えませんでした。折角誕生日プレゼントに「星の王子さま」英語版仕掛け絵本という奮発ぶりを見せたのに。ちなみに私は英語不得意中の不得意なので読めないけど、友人はまぁ大丈夫じゃない? 前に本屋さんで英語版ポニョの絵本とか読んでたし。まぁ、さすがにあれぐらいなら私もなんとなーく読めるけどさ。

「魔法少女まどか☆マギカ」まじ面白いのでみんな見るべき。3話でビビらせた割に4話はちょっと失速したか? とか私は思っちゃったんですが5話の迫力ある魔法少女対決、視聴者の心臓を氷つかせた魔法少女のある真実が明かされる6話、とすげー面白くて、残りはジェットコースターの下りらしいから、もう最後までお付き合いします。
6話のきゅーべぇの語り方が怖すぎる。これは、もうホラーだろう。それにしても6話なのに主人公が魔法少女になってないとか! この展開でどう魔法少女にする気だろう。3話ずつドキリとさせられているので、9話のビックリ展開後に止むを得ず魔法少女になったりしてね。

 そーいやー「神咒神威神楽」は夏なのか。diesプレイした時、美味しいネタ4分割してこのルートだとそのネタ使えなかったりして苦しそうだったり、最終ルートの終盤が主人公ヒロイン空気だったりでちょっと気になったから、dies形式なら、正田氏の新作買わないなーと決めていたのですが、4主人公ヒロインの群像形式だったので、揺らいでいます。これなら主人公ヒロインより敵キャラが魅力的だなーとか、最終バトルがあの人とあの人で、面白いけど主人公とヒロインはー? みたいなことにはならないようです。

 つーか、ベイがベイまんまだぜぇ。いいさ。私の最愛はベイですから。ベイまんまでいいとも!
あ「神咒神威神楽」は、diesのIF世界後の話らしいです。だから、「神咒神威神楽」の見覚えのあるような人たちはマジでやつらの転生体らしい。でもメイン8人の中だとベイとヘルガ(この世界だと兄義妹らしいね)以外は転生体じゃなくて新キャラらしい。(てっきりあの人やあの人もそうかと)声優見れば、だれがだれの転生か分かるようです。
どうも、ググったらこの世界はマリィED後のはるか未来に、しゃしゃり出てきた「第六天波旬」が蓮もメルもラインハルトもマリィも倒して流出の座についたIF物語らしい。だから世界法則が変わって、あんな戦国乱世みたいな世界観になってしまったようだ。「第六天波旬」は、07年版ユーザーのお詫び冊子に載っているキャラらしいので、私を含め普通に新しいのをプレイした人は知らないキャラです。
でも別にdiesプレイ前提の作品ではないので、これ単品でも大丈夫らしいですよ。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索