FATE/SN セイバー(FATE)ルート終了!

 終わった! 思ったより長くなかったです。でも、長いのは桜ルートでしたっけ?
とにかくこの分ならさくっと終わらせられそう。

 感想か。面白かったです。有名な作品だけあって、ツボついてるなーと思いました。
エンタメ燃え、つまり盛り上げ上手なんですね。
戦闘描写が少年漫画的というか、上手く言えないが理論的で事細な描写ではなく、相手のイメージを掻き立てて魅せるような手法を取ってます。だからとっても読みやすかったし、読んでて疲れません(読んでて疲れる例:村正 だが名作である)

 この人の文章は癖があると聞いていたのですが、え? 私は普通に読みやすい文章だと思ったけど。あれ?
まぁいい。

 もうセイバーの笑顔が見れ瞬間、ぼかぁもうそれだけで胸がいっぱいになりました。何もかも救われた!
ZEROのセイバーのくすみようとえらい違いでした。これだけ可愛い人の魅力を引き出せないキリツグの罪(ギルティ)を呪ってやろうか。それだけ士郎さんが偉大なのかきっとどっちもですね。

 セイバー好きと、セイバーの可愛さを疑う人は、SN買え! あとセイバーさんの18禁なシーンは可愛すぎるので年齢達してる人は、是非PC版をススメます! 

 士郎も士郎でアンチやら悪口をよく聞いていたのですが、えっ? めちゃくちゃ良い主人公じゃないか!
まず、セイバーが可愛いのはこいつのせいが5割、いやそれ以上か、それだけで十分価値ある主人公です。

 何より、一途にセイバーを想い続ける姿勢には、女性的に好ましいと言わざるを得ないです。
想って想って、それでも最後まで恋よりセイバーの信念と自分の信念を貫ぬき通す選択するこの似た者殉教者CPめ!

 私は本当に、愛し合っても一緒にいられないCPと恋愛よりも<信念優先思想が大好物で、セイバー&士郎CPは本当に良かった。真っ直ぐで綺麗で美しい関係だった。

 あと、燃えゲーにありがちな恋愛描写不足もなかった。士郎→セイバー描写は本当に良かった。セイバーのあの頑なさと最後の最後に報われる展開もカタルシスだった。

 ギルギルは、やっぱZEROのえろかっこよさはないなーと思ったけど、最後の最後で私の好きなギル様やーと思いました。奴は奴(一応伏せとくラスボス)でなんかやたらあっさり死んだな。彼も桜ルートが本番らしいしね。あっでもぎるっちはここが頂点だったっけ? 今後の転落っぷり楽しみだ(笑顔)

 凛は、、、、どうして士郎はあの時美味しくいただかなかったんだ!! あそこはいけたぞ! という後悔とか、あの士郎の後ろでぴーーーだったシーンは、士郎さん振り向いてその一枚絵ください! とか、感想があぶないのしか出てこないぜ。
あと凛って男脳だよなーとか思ってた。セイバーは100パー女の子なんだけど、凛からは男臭するんだよな。
たぶん攻略できなくて男キャラにしても成り立つキャラだと思うのです。


 そんなこんなでUBWルート。つまりアーチャールートじゃなくて、凛ルートはじめてます。5日目ぐらい。一番人気のルートなので楽しみだなー。というか、みんな凛ルートではなく、アーチャールートと呼んでいるのは私の思い過ごしだろうか。
スポンサーサイト

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索