Fate/stay night 総評。 桜の地雷女っぷりがたまらんゲーム。

 ●総評●

 私はFATEを燃え中二バトル。少年漫画王道ストーリー向けのゲームだと思い込んでいました。でも桜ルートだけは違った。
凛まで終えた時、ちょっと不完全燃焼でしたが、桜ルートが好み過ぎてテンションダダ上がりでした。
ここに来て、凛ルートで中二マックスヘブンな中二病患者に医者投入する展開とか思い切りよすぎてうひょおおいってなった。中二燃えバトル目当てなら、セイバーと凛ルートでやめときなさい。それ以上やるのは、シロウをマトモな人間にしたい人と桜スキーとライダースキーと言峰スキーと凛ルートがしっくりこなかった人向けです。

 そんなわけで桜ルートが面白かったので、総評としてFATEというゲームは面白かったです。満足です。他のルートも良い点いっぱいあったけど、桜の可愛さと桜ルートという暴挙には叶いません。

「好きルート」HF(桜)>FATE(セイバー)>UBW(凛)

「好きED」桜ノーマル>凛トゥルー>セイバー>桜トゥルー>凛グッド

「好きキャラ」間桐桜(断トツ)以下、セイバー、ライダー、イリヤ、アーチャー、一成辺りが好き。コトミーも好き。ちなみに、ギルちゃんはZEROで殿堂入りなのでここに入れません。桜とギルギルどっちとか選べない。

「好きCP」弓凛(桜単品に匹敵する。非公式なようで合法なのも萌える)/士剣(お似合いすぎる)番外:言凛、金剣、弓剣(弓剣以外は公式な関係として好き。弓剣は恋愛見たい)

以下、個別ルート感想。※テンションがだんだんおかしくなる。(一応、ネタバレっぽいのは伏せました)



◆FATE(セイバー)ルート

 最初のお話。某ペア(+幸運Eの人)以外とは主人公ペアがガチンコ決戦するので、きっちりバトルものとして楽しませていただきました。残念なのは、相当昔とはいえ、アニメ見てたから大体の内容を知っていた点です。
ただし、アニメだと士郎とセイバーの心中、感情面での関係が伝わりにくかったのがゲームやってじっくり読み取れたのが良かったです。
セイバーと士郎はとてもよく似た道筋を辿った二人。故に、セイバーにとって士郎の姿はとても身につまされるもので、無視できないもの。士郎の歪みが、セイバーを救えるってのがミソですね。
このルートの士郎は、一途にセイバーを想って想って想って報われるので、好感度高かったのですが、最終ルート後に、タイガースタンプ回収していたら、士郎が超アホ行動とりまくってて、一番このルートの士郎が馬鹿なんじゃね? という気がしてきました。

◆Unlimited Blade Works(凛)ルート

 二番目のお話。一番士郎の戦闘能力が高いです。まぁ、チート(凛&アーチャー)のせいですけどね。
そして一番人気のルートなので、このルート好きな人はここの感想読まないでください。凛ルートと桜ルートを比べると凄い面白いです。だって何から何まで正反対!
まぁそれは後回しにして、純粋にこのルートの感想を書きましょう。

 凛ルートと言う割に、主役は凛ではないです。ライター曰く、群像劇でシロウの物語。
その通りです。その通り過ぎて、イマイチ私の評価は高くないです。
なぜなら、群像劇(シロウ、アーチャー、凛、セイバー)にそれぞれ焦点宛てられているので、誰に感情移入して良いのかわかりません。
アーチャーは仕方ない。ただ、セイバーは切り捨てても良かったと思います。
だって、アチャ男とシロウに軒並み「救ってあげたかった!」と言われるセイバーさんヒロインすぎるだろう。
アーチャーと士郎の戦いを見ていることしかできないセイバーたんマジヒロイン。
凛はなー、アーチャーのヒロインが凛とか、凛のヒロインがアーチャーなのはしっくりくるのに、どうしても私の中で士郎×凛は、戦うパートナー以外の何ものにもなれないんですよね。だから恋愛的にもあんまり美味しいルートじゃないんですよね。
あと、士郎がアーチャーに勝つ理由がよくわからなr――否、理由は何個も出てくるし分かるけど、なんかやってても士郎に感情移入できなかったわー。所詮、士郎がおかしいからです! で回答すむしな。
あと不満なのは、キャスター戦伸ばし過ぎでちょっと中だるみしね?

 あーでも、ギルガメッシュスキーには結構おいしかったです。あの子マジ可愛い。道連れなにそれ美味しいの? なギルちゃんマジ王の中の王! 
あと、ランサーとアーチャーがかっこいいです。TureEDは良かった。アーチャーが遠坂って呼ぶと悶える!

 最後に。Ture見て感動して、Goodだと、セイバーがアーチャーの姿を探すシーンが挿入されて、わー! 私あの時セイバーにアーチャー会わせたいって思ってたのーーー!! と感極まって、EDで茫然とした。
え? え? 舐めてるの? 今までのFATEルートとUBWのTureを冒涜しているようにしか見えないんですけど。
だから凛は女としてダメなんだよ。お前は女じゃない、桜とか最高に地雷女で女の中の女なのに。

 と、呪詛を吐きまくったあの日。まぁ、全部やったら、これはシロウの物語+最終ルートのセイバーがセイバーだからここで救ってあげたのだろうと少しは折り合いつけました。
でもさー、どうせならFATEルートGOODとかにやって欲しかった。ぶーぶー。

◆Heaven's Feel(桜)ルート

 きっと凛ルート好きな人は桜ルート好きじゃないんだろうなぁ。だって私がその逆だから!
前半:ホラー/後半:絶望――なんてロンドを踊らなくちゃあいけないのでしょう。
女と仕事で仕事選ぶ男が女を失うのは当然の理です。今までの二人が異色だっただけです。女そんな甘くない。
でも女が男を地上にとどめてくれる。帰る家になってくれる。救いでもあるのです。
男と女は難しい。桜と士郎が一番恋愛物語やってました。あと一番えろい。

凛と桜。折角だ。この二人のルートを見比べよう。

●士郎
凛)一番士郎の戦闘能力が高い/主人公がサーヴァントと一対一の勝負/俺TUEEEEできる/中二燃えバトル
桜)最終日にならないと士郎がまともに戦えない/サーヴァント一人でとか無理/俺強どころか命が……/前半:ホラー後半:絶望

●ヒロイン

凛)一緒に戦ってくれる/魔術師である自分を優先士郎を切り捨てたりする/絶対間違えない
桜)何もできない/士郎しかいない/―――――

 まぁ書き連ねていくと長くなるのでこの辺で。面白いのは、Fateルートも込めて、全ルートヒロインの心の強さが主人公の戦闘能力に比例しているんですね。戦闘能力以外でも、なんだかんだ言って、全てのルートがヒロイン色に染まっている。

 桜ルートのミソは「シロウという人間の救済」いままでのルートの士郎は、人間として歪んだ存在なままEDを迎えます。セイバーはその歪み故救われ、凛は器がでかいので士郎の歪み程度簡単に抱え込めます。

 しかし桜だけは違います。他二人は、それぞれ王としての自分、魔術師としての自分と言う譲れないものがあったので、士郎の譲れない「正義の味方」に口をはさめる人間ではありませんでした。
 けれども桜、彼女には何もありません。自分すらも危ういです。ただ士郎と言う存在だけが自分を証明する存在です。だから誰にも渡したくないし、他の二人と違って誰にも譲れません。自分だけを選んでほしい。
士郎とは違うんです。人間自分を投げ捨てる人はいません。桜は桜であるために士郎を欲しています。

 ではそんな彼女と対等にあるには、彼女以外切り捨てねばありません。当たり前です。UBWで男のロマンに燃え燃えしていたプレーヤーの横面に冷や水ぶちまけに来たHFルートの英断に乾杯!
桜(たった一人)を選んだ時から、絶望しかない恋物語。たまらんのー。しかし士郎はそこでやっと当たり前の人間に戻れたんだ。失くしたのは解放と同義なのです。

 もう世の中甘くない。悪いのは遠坂さんがあまりにスペック高すぎて、UBWのGOODのようなシロウ甘やかしにつながるんです。
 
 おかげで桜はすっかり地雷女です。安心して、凛は女じゃない。あんな女はいない。世の中みんな桜みたいな女ばかりだから(それは言い過ぎです)

 そんな訳で、桜が好き過ぎて、セーブデータに可愛い桜の立ち絵ばっか残しています。黒化桜のプンスカとか困り顔可愛い。ノーマル桜の冷たい顔たまらん。

 で、桜はラスボスって感じじゃないのでちょっと残念でした。あんまり殺し愛ではなかったね。
逆に言峰さんがかっこよかったなー。ギルちゃんなんか、がっ! だったのに(笑)

 最後に、ノーマルEDすごい良かった。士郎死んでも桜はなんとか生きることで償ったんだ。しかも他の人の前でも笑えるようになった。桜スキーにはたまらないEDでした。
スポンサーサイト

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

Re: No title

>古大久保

はじめまして。
桜ルート好きさん。そして桜ノーマルED好きさんに反応いただくことが多くて、とっても嬉しいです。

桜ノーマルEDは、愛する人を亡くす罰と、空っぽな桜という存在が、彼に救われたという価値だけで笑顔を浮かべて生きるという償いを果たす。その両方が描かれていた点が素晴らしいですね。
罪と罰と救い。それは紛れもない桜の為に作られた救済のためのEDです。だって人は罪を贖わなければ救われないんですよ!

桜好きにほんとーに有難くも素晴らしいEDでした。桜好きだと、BADとか言われてるなんて驚いちゃいます。
まぁ、士郎好きだったりとか桜に肩入れしていなければ、そんなものかもしれません。

Fateの桜ルートスキーとそれ以外スキーは好みの差でしょうね。
まぁ、それぞれ楽しめて良いと思います。
私の場合、ご都合ハッピールート(まぁそこそこ楽しかったし)からの最終ルートが今までの作風完全否定の桜(今までの何だったのとか言うぐらい作り物っぽい綺麗さのない人間らしい物語!)だったので、余計に桜ルートにテンション上がりまくってました。楽しかったあの時の思い出です。

それでは、コメントありがとうございました。

No title

おお桜ルートにこんなにも熱い想いを傾けられる方がいらしたとは。
グーグル閣下に適当にお伺いを立てていたら流れ着きました、
お邪魔致しております。当方、同じくFateでは桜ノーマルエンドが一番好きです。

世には桜ノーマルをバッドだ、バッドだと忌み嫌う方も
多く居るのですが、それまでの劇中の経緯や
半端なリアル感覚(世の中そんなに上手く行く訳ねーだろ的な)を
つい作品への評価に差し挟んでしまいがちな身としては、
「物悲しいけど、桜には一番『妥当』な結末じゃないかなぁ」と
考えてしまうのです。

想い人が既に帰らぬ身であると頭では分かりながらも
ある意味で彼女らしく、そんな思考や現実には蓋をして
士郎を探し衛宮邸をさまよう桜の姿の物悲しさと、
そんな彼女自身がHFルートの事件の後に残された(士郎が遺した)
数少ない救いの一つである事を思いながら目を向けると、
桜トゥルーや凛グッドの何と胡散臭くご都合的なハッピーエンドである事か!(偉そう)

ルートとしても、Fateルート・UBWルートが言うなれば飽くまでも
架空の超人・狂人達が繰り広げる大オペラであるのに対し、
HFルートは舞台こそ架空・有り得ない状況であるものの
ヒーロー・ヒロインが観客にも解る・共感できる段階にまで下りて来た
恋愛・ホームドラマであったのだ、と言うのが個人的感想でした。
(チ○コ蟲が画面を埋め尽くすエログロホームドラマがあって堪るか!と言うのはご愛嬌で)

余談ですが、大聖杯への道中で囚われた凛が
蟲蔵の桜の過去を追体験する場面で、酷いとだけ思わず
暗い悦びをも見出してしまう類の人間の感想である事を付記して
結びとさせて頂きます。好き勝手に長々と、お目汚し失礼致しました。

Re: No title

>えむ様
はじめまして! コメントありがとうございます。

今改めて自分の書いたものを読み直して、テンションが高くて恥ずかしくなってきましたが、
桜&桜ルートスキーさんが反応してくださって嬉しいです。桜ノーマルエンド大好きなので特に同意を頂いて嬉しく思いました。桜ルートはあれが一番納得できるオチですよね。
凛に関しては、エロゲだから女にしたのであって、キャラ造形や考え方が男の匂いがしてならなかったんですよね~。
ホロウ組のキャラお好きなんですね! 私も大好きです!

ところでぶしつけですが、えむ様のHP窺ったことがあります。
女性の方で男性向け&女性向けゲームレビューされていると購入参考兼感想見るのが楽しくて、ありがたく読ませていただきました。改めて、ありがとうございました。

No title

初めまして。えむと申します。ついコメントしてしまいました。
今更ですが、桜ルートの良さを熱く語ってくださりありがとうございます。
初めて自分と同じ意見の方に出会えました。プレイしていていて「凛は男だったら萌えるのにな…」と何度思ったことか…。
桜の「生き汚い」ところが私は大好きで、だからあのノーマルEndが「罪と罰」…因果応報として一番納得できました。
先人の「女は物事を子宮で考える生き物」とは良く言ったもんだと思います。
そんな私はFateシリーズでは、言峰、キャス子、桜、雁夜、アンリ、カレン、バゼット、四次ライダー組が好きです。

Re: タイトルなし

はじめまして。
桜ルート好きさんですか! お仲間ですね。
私も他のルートはちまちまプレイしていたのですが、桜ルートが一番長いと聞いていたのに、あっという間にプレイし終わって驚きました。桜ルートは他ルートと違い過ぎて好き嫌いが分かれるルートかと思いますが、それでも魅力あるルートでしたよね。

コメントありがとうございました!

はじめまして。
私も桜ルートが一番好きです。
前二つはちょっとずつやっていたんですが、桜ルートは飲食を忘れて二日でクリアしました。
士郎が一番、かっこいいルートです。
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索