俺たちに翼はない プレイ記②

 11日と13日に拍手コメントくれた方、別の人でしょうか同じ人でしょうかわかりませんが、ありがとうございます! はい。そんなコメント頂いては、レポ頑張っちゃいますので、宜しければ見てやってください。

 で、3章~4章まで終わりました。これで折り返し地点でしょうか。それぞれの章の後半シナリオに進みます。まず言いたいのは、3章ってルート規制かかってるのでしょうか。4章は全部クリアしないと後半のシナリオいけないようですけど(救うって選択選べないし)選択肢の縛りは3章もあるんですよね。

 3章は2章クリアで解禁なのか一周目クリアで解禁なのか、4章の鷲介と隼人の会話的に鷲介シナリオの途中で隼人の考えが変わるイベントがあるような気もするのですが、現在不明です。
そしてどうも、私の一周目は1章「タカシ」のシナリオに分岐したみたいです。ってゆーか、1か2しか分岐できないのだろうけど。


でさー、序章の4章まで終っていいたい! これ、すっげー面白いです!! 面白いです。

 何が面白いって、「俺たちに翼はない」ってゲームは、ようするに社会の窓全開なのを、みんな気まずいから知ってるけど指摘しないでいたのに、指摘しちゃったよこいつ! 知ってるけど、お前それ言うのかよ! これもう一同笑うしかないよ! 笑っちゃうよ!! って面白さなんですけど!!! わかんないよね!!!


 シナリオライター、ふざけてんのか!(笑) いや、たぶん本気でまじめにふざけて遊んでるんだなぁと読んでいて、ひしひしと感じました。もうやめて笑いすぎておなか痛い。中二病ネタにしてあそばんといて。

 あのね。このゲーム主旨は、おそらく前半戦の4章でもう全部ぶちまけちゃってるんですよ。最後までやってないから、こんなこと言って撤回するかもしれないけど。
4章のガルーダ、レイヴン、フェニックス(あえてこの名前)の会話に全てが集約されてます。

 そうです。ガルーダの多元世界の話のシーン。あそこで「レイヴンのバンド時代の歌詞は、文学じゃなくて思春期のやつらがみんな思うようなことばかり並べた自慰行為だ」って、指摘したフェニックスに、彼は「アーティストが文学語るな」みたいな事言ったじゃないですか。それさぁ、ぶっちゃけ「俺たちに翼はない」ってゲームは、思春期のガキがみんな思ってるようなこと並べ立てた単なる自慰行為なんですー!! ってシナリオライターがぶっちゃけてんですよ。

 でもそれまったくその通りなんです! たとえば、俺つばってプレイした人なら知ってるでしょうけど主人公たちは特異な設定を持っていますが、それって結局羽田鷹志の「誰かに傷つけられても見ないふりで傷つかないふりをする」千歳鷲介の「誰にも嫌われたくないから道化のふりする」成田隼人「誰にも傷つけさせないために誰にも深く近づかない」まぁ、とりあえずこの3人だけにするけど、これってみんな思ってることだし、人や場所で人間は様々なペルソナを被るのはありふれたことなんです。

 ガルーダの多元世界なんか、それ散るの話まで持ち出して、シナリオライターはぶちまけてんですよ。これ、俺の考えた俺の妄想世界を俺の分身たちで埋め尽くして、みんなが思ってるようなこと書いただけの、文学とかそんなんじゃないから! ってね。あの時のガルーダは=シナリオライター自身じゃないですか。もう。しかも、先回りしてその指摘をキャラクターに言わせてるあたり捻くれてますよね。

 ガルーダの多元世界の解説とか、しないでもみんな分かりますよね。ある人を愛しいとも思うと同時に憎いとも思う。脳内世界で二次元の美少女と結婚する自分がいる世界があれば、同時軸に現実の女と結婚する自分の世界があると言った方がわかりやすいですか? 彼の言ってんのソレのことですよ。

 まぁまぁ、仕切り直しで、順番通りに戻って3章「成田隼人編」の感想。

 開始5分で、隼人くんに絆された私。口癖はぶっ殺すぞ! でも公式ツンデレです! 素晴らしい!
いやー、3章すごかったね。なにがすごいって、
ルート制限のせいでメインヒロインとの会合はわずか。じゃあ残りのシナリオは誰と何を、、、って、電波な変態男たちに好かれてストーカーと夜の街でストリートファイトの嵐ですよ!! これ、本当にエロゲ? と悩むほど色気がなかったよ。

 私の予想通り重要キャラだった模様のカケルくんの半端ない出番具合。2章~4章まで出演するとは思ってもみませんでした。あれ? この物語ってカケルがメインヒロインなの?(激しく御免こうむる) 
 現代の若者しゃべりが頭痛くなってくる時あるけど、この章で概ね、1章から2章の事情とか謎が解明。結構、ストレートに考えればよかったんですね。

 キャラ感想。

隼人→3章主人公。口悪いけど中身は結構普通の人? で面白い。隼人くんいいわー。
鳴→カケルくんの妹で3章メインヒロイン。ごめん。選択肢制限のせいで空気でした。
コーダイン→隼人に片思い中の少女、亜衣ちゃん。ごめん。もー、かわいすぎる。隼人の馬鹿! お前にも森里にも彼女はやらん。私の嫁にするからな! いただいちゃうからな!!
アリス→ぜひ、攻略させてくれ!(犯罪)
電波な人&現代の若者たち→私、ついていけない。でも狂夜さんフラグ立ってたよ!

こんな感じでした。4章の感想?

 4章「ガルーダ編」は、まさか、ガルーダがこんな面白い人とは思ってもみなかったです。
もうそれに加えてカケル君との迷コンビは、イタくてどうしょうかと思いました。

 シリアス展開かと思ったら、面白切ない展開だとは思ってもみなかったです。もうこの2人見てて笑えばいいのか、泣けばいいのかわかりません。

 2章の時から、性格悪い子ねーと思ってたけど、カケルって3章でヘビーな過去ちらつかせるしあんなキャラだし、私どん引きでした。
でも4章でストンって私たちのとこまで落してきましたね。1章~4章まで起承転結の構成がうまい具合に落としてる。カケルがあんな嬉しそうにあんな悲しいこと言って笑ってるから、今まで嫌ってたぶん胸が苦しいです。

 ガルーダに関しては、もうこんな面白い子嫌えるわけないじゃないですか! 殻を破れない雛は死んでしまうか。カケルがガルーダ好きな気持ちが、こっちも分かるから嫌になっちゃう。
うん。なんだか楽しくなっちゃうのわかるよ。でもカケル、アレはやめて。お願いだからヤメテ。

 あとさーネタバレになるからキーワードだけにするけど、ゲルーダの「譫妄」発言→即座の忘却に吹き出したのは、私だけじゃないはず。これ作者、ふざけるのもたいがいにしろ!!(笑) と笑い怒鳴りという珍技を画面に対して披露しちゃいましたよ。だから、言わなくてもわかってるってばー! こっちが中二病呼ばわりされてる気分になります。

 あー、時間と量がアレなので、残りの4章「???」の感想と、私なりに今後予想とか考察を次の記事に書きます。



スポンサーサイト

theme : 美少女ゲーム
genre : ゲーム

Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索