スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダムビルドファイターズ 1~17話まで見ました。良い王道少年向け燃えアニメ!

 そういえば今更ですが「ガンダムビルドファイターズ」見始めました。
面白いらしいとは聞いていましたが、一話冒頭付近で飽きて見てなかったんですよね。

 16話のレイジとアイラがあまりに可愛くて釣られて見て「よし! 全話見よう!!」→「すげぇえええ面白ぇええ」と、なりました。レイ×アイ可愛い。主人公CPも微笑ましいし、個人的にみほしさんとリカルドも美味しいですね。
ヒロインをいまどき珍しい、カチューシャ眼鏡委員長にするとかスタッフは良いセンスしてますね。黒髪ロングカチューシャ眼鏡委員長でも良かったのよ!(カチューシャは大事)

 まぁそれはともかく「ガンプラは遊びだからこそ、本気になれる!」が、このアニメのメインテーマですね。
従来のガンダムのように、戦争してる訳でも、命を懸けている訳でもない。オモチャ同士の戦争だから、好きって気持ちだけが、戦える。強い相手と対峙すれば熱くなれる。
だから男の子アニメとして、本当にまーすぐ純粋な気持ちで制作されたアニメが提供されている。

 作品のテーマと作り手のモチベーションが=で繋がってるからこそ、燃えアニメとして優秀に作品へと昇華されているのでしょうね。

 私は、ガンダムは初代と種と00全部中途半端ぐらいしか見てない(いつか見たいと思いつつガンダムあんま見てないなー)のですが、知ってるマニアはマニアで全ガンダムシリーズの機体のプラモが出てきて面白いでしょうし、知らない人も機体を動かしているキャラはオリジナルな新キャラ達なので問題なく面白いです。

 とにかく、燃えアニメ好きにはたまらないノリで、面白かったですね。
燃え戦闘シーンといえば、6話と15話ですね。

 6話は、チナちゃん(ヒロイン)が「どうしてですか?」と相手に聞くのに対して、セイ&レイジ(主人公たち)が彼女を止めて「理由なんてどうだって良い。やつがここにいて、ガンプラを持って来ているそれだけで十分だ」って言うのが、たまらなく好きでした。これぞ男の子アニメ! 女の子と男の子の対比が良いですよね。戦う男の気持ちは女の子には立ち入れないってのが良いんですよ。女の子は、別の役割があるんです。古今東西そういうものですよ!

 15話は、もうかっこよすぎて、見てくださいとしか言えないですね。
私、リカルドさんとレイジピンでも一等好きですし、二人の関係も好きなんですよね。ある意味師弟関係といえますしね。
そう考えると、「レイジはワシが育てた……」的な自尊心も(戦闘中でも「教えただろう」って指摘してたし)リカルドさん的には持ち合わせていただろうし、そういう諸々を踏まえて、リカルドさんの純粋なガンプラ愛を描いた15話って本当に素晴らしい回でしたね。

 いやー、これ2クールなんですかね。世界大会で終わるならそうでしょうが、こんなに面白いし、ガンプラ売れてるし(15話後はフェニーチェ売り切れ続出だったらしいですね)、ガンダムアニメは普通50話だろうし、もっと続くといいなー。

 私、レイジとアイラとリカルドさんスキーですが、他のキャラも良いですよね。名人は面白い人だし、マオ可愛いし。
続き楽しみだ!
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。