ゼアル143話について、もう少しつらつら思ったこと

 改めて、思ったんですが、遊馬って結局自分が自分であることを貫くことで、自分の手に入れたかったものは手に入らないんだよね。結局、遊戯王主人公は孤独の運命なのかな。

 いやさ、遊馬の信念と言葉で、相手は救われてるけど、みんな自分の道に殉じて、遊馬の同じ道を歩きたいという気持ちには答えてくれないんだよ。「君の道は素晴らしいから、そのまま進みなさい」って言ってくれるけど、一緒についてきて欲しい人はそう言った後、別の道行っちゃうから、遊馬って本当に報われない。そう考えると、可哀そうで可哀そうで。

 けど、その辺は遊馬にも原因があるんですよね。遊馬は、自分がそうだから、たとえいばらの道でも大事なものの為に信念貫くことを決めた人大好き(尊敬してる)じゃないですか。その過程で罪を犯しても、譲れないものを守り抜く人は絶大に評価するんですよ。一期のカイトとか今回のシャークさんとか。

 それって要するに、他人の道を肯定してくれる優しさであり、個に対する尊重なんですよ。
結果、遊馬は自分の道を他人に押し付けないで、他者尊重を推し進めることにより、そうされた彼らは遊馬に感謝して自分の道突っ走っちゃうんですよ。

 良いことと言えば良いのですが、遊馬はもっと感情的な子供っぽいわがまま持ってもいいかもねーとか、個人的には思うけど、遊戯王主人公になる為には、全てを救って自分は孤独の道歩むしかないんかね。

 遊馬は、誰も選んだりしてないとかみんないうけど、自分の信念を一番に選んでるんだよね。
妥協しないで自分の道を選ぶってことは、他者の道に迎合することを拒んでるってことだから、結局誰とも一緒になれないこの道は遊馬が選んだ結果なんだよね。

 ちなみに、扉さんの「大事な物失う」は、今からゼアルの力返却してクーリングオフできますよ。オチだったりシナイカナーとか、ふと思ってた。

 ちなみにシャークさんの2期の面倒くさい行動たちはまだ見てないからなんとも言えないけど、大丈夫。こういう長ったるい原作ないアニメで好きになったキャラが、言動がブレたり、視聴者に叩かれるようなことするの、よくあることだもん! 私、後味を重要視するタイプなので、先に見ちゃったけど終わりが良かったから良いよ。
ちゃんと遊馬とシャークさんにかけがえのない絆(友情)あったもん。だからええねん。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索