スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL 114話がしんぼうたまらないので軽く感想!

 ゼアル114話。Ⅲきたぁあああああ!!!!
いつも元気で明るい13歳の子が、家に引きこもって毎日泣き暮らすという、悲しい映像を経て、Ⅲがきたよ!
おい、遊馬が泣き暮らしてるとか、見てるこっちが落ち込むだろ……。何がショックって、アストラルを思い出しては定期的に泣いてるのがきついわー。ずっと泣いてるのじゃなくて、定期的なのがリアルに毎日泣いてる感出てるよね。
でも、自分がいっぱいいっぱいでも友達の為に家飛び出せちゃう遊馬は、流石遊馬先生だ。

 遊馬に、「もう必要ないからこっちにナンバーズ渡しなさい」と誘惑するハートランドさんが、どう見ても子供によからぬことを誘う変態にしか見えない。逃げてぇ! と思ってたら、Ⅲがきたぁあああああ。

「僕は君の剣となり盾となるよ」←Ⅲのあまりの可愛さとかっこよさに頭がどうにかなりそうでした。

 うぅ。本当にこの二人の組み合わせ可愛いよぉ(感涙)末っ子コンビですね。末っ子可愛いなぁ。可愛いなぁ。

「アストラルのいないお前なんてゴミデュエリスト」呼ばわりされて、落ち込み中の遊馬はいつもみたいに言い返せなくて傷ついた顔で俯いちゃうのですが、ごめん。可哀そうだけど、いつもこんな顔見れないから可哀そう可愛かったです。

 で、デュエルですが、タッグデュエルにおける支援王と視聴者に囁かれる遊馬は、流石でした。おまけに、Ⅲも元々の性格と遊馬の為に来てくれただけあって、支援上手。そんな二人のタッグデュエルは『本当の友情を見せてやる』という言葉を体現した勝利方法でした。自分が勝つんじゃなくて『自分たちが勝つ』ように動く遊馬は、本当に主人公としては変わってるなって改めて思いました。画面栄えの問題で最後の一撃は主人公にやらせたがると思うんですけど、毎回ではないとはいえ、今回も相手に託すデュエルをやって自分をヒーローにはしなかった。遊馬のキャラは、拘って作られてるって心底思う。

 あと地味なところでⅢが「君は最初の友達だから」と言ったことに感動した!
だって、あの時は「君は最初で最後の友達だから」と、言ってたんです! 自分の未来を信じてなかったのに、遊馬のおかげでⅢは救われたんだなって! 実感わいて嬉しかった。
そうだよ。遊馬がデュエルで友達いっぱいできたように、Ⅲもこれからいっぱい友達できるんだよ! いっぱい友達作って幸せになってね! 
デュエルも心の支えも、遊馬の今までの頑張りがこうやって実をなす素敵な回でした。あと、Ⅲが超可愛いです(真顔)

 次は、シャークさんとⅣ回だよ! 好きなキャラ尽くしで私へのご褒美かな! Ⅲだけでもうお腹いっぱいだよ~。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。