遊戯王ZEXALもうすぐ120話台だ。終わりそうだ。寂しいのでゼロ萌えアニメのバトスピ見てる。

 なんかVとカイトの相手と、愉快なことになりそうな116話。
もう100話突破しちゃいましたね。見終わるのが寂しくなってきたので、バトスピと交互に見ることにした。
バトスピは気楽に見れるね。

 なんかこの辺りの遊馬病んでる……重症だ! これ見ると真月のことってそんなに好きじゃなかったんじゃないかと思えてくるレベル。まぁ、トラベルメーカーだった上に、警部時代はむかつく態度だったからね。やっぱ遊馬も内心いらっとしてたんではないだろうか。私は、最初から最後まであいつのことは、いらっとしてたよ!

 あと、Ⅲはずっと遊馬の家お泊りなんだな。「Ⅲ、遊馬のことは任せた」と言ったV兄さまは、一時的にではなくアストラルいない間の長期間を想定して言ってたんだな。兄様いい仕事しました!

 そして、スタッフはⅢに制服着せたかっただけだろう! そうなんだろう!
Ⅳとシャークさん回は、なんかどっかで見た流れ……という気持ちでもやっとしましたが、クラゲ先輩面白いし、二人のやりとり見れて楽しかったです。

 Ⅲだけでなく、ⅣとⅤが遊馬をすごく気にかけてるのが、新鮮でした。Ⅳと遊馬の組み合わせって斬新で良いかもしれない。遊馬はⅣみたいな口悪いタイプも得意だろうし。

 そして甘やかさないカイト。
こー、2期カイトってやっぱかっこいいですね。1期のネタっぷりが嘘のよう。
2期カイトって遊馬に厳しいんですけど、なんか父親的な厳しさなんですよね。兄とか言われてるけど、父っぽいと思う。
トロンたちやシャークさんは、遊馬のこと恩人って思ってる節があるので、どこか自分を一歩後ろに置きがちなんですけど、カイトは色々してもらったくせに、恩人とは欠片も思ってないせいだと思う。

 2期カイトの遊馬への態度は「俺の知ってるお前はこんぐらい出来る男だろう?」という、対等の期待が透けて見えるんです。カイトが自分に向けてる『当たり前』と同じものを要求してるんですよね。

 でも遊馬みたいな子には、カイトの態度はすごく有難いと思う。遊馬って、こうありたい自分に向けてつねに自制し続けた結果の今の自分がある子だから、カイトの高い要求は自分がより良い自分であるために必要なツールですよね。
要するに、カイトは遊馬に良い男になって欲しいんだな。→そして117話見ました。
Vのかつての教育方針を見て、カイトの厳しさはVのせいか! と知りました。V兄様も過激な時代があったんですね。

 あと、バトスピですが、緑ゼロきたぁああ!! か、か、可愛い! 疾風可愛いぞ!?
一番、素のレイに性格が近いのですが、なんか違う。可愛い。ちょっとアホの子入ってて無邪気で自由人で可愛い!
擬音言うのが、すごい可愛い「びゅんびゅーん」

 紫と青も楽しみです。えっ青、ポニテなの? キリガも青はポニテでしたよね。とても良い趣味です。
私、個人的に三つ編みゼロ欲しかった。髪下した子もおらんよな。黄色はまだ出てないんだよね。
風の噂(ツイッター)によると、黄色ゼロはケモミミしっぽだとか。おぉ、黄色+男の子向けを踏まえると、虎とかですかね。しっぽは良いものだ。
レイとキリガの主人公ライバルが二人とも髪長いのは、変身フォームの時髪の毛で遊びたかったからに違いないな、と変身バンク集を見ながら思った。もっと遊んでいいのよ。 
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索