スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王ZEXAL シャークさん考察とか145話感想補足とかバトスピとか。

 ふぅ(まだゼアル終わる切なさに浸ってる)
来週の日曜日が来るのがソワソワ。
プリティーリズムにボーイズ組の(というコウジくん)ショーやってくれるのか、ひやひやわくわく。

 もう、4月にプリティーリズムがなくなる(総集編あるけど)悲しみに暮れてたら、ゼアルに今さらハマるという落とし穴にはまるなんて、切なさ倍増だよ。

 切ないと言えば、カイト=現在=人間界、シャークさん=過去=バリアン界、遊馬=未来=アストラル界を表してるって考察見かけたんですが、これは絶対そうですね。まちがいなくそういう意味で作品が作られてますよ。ミザエルのタキオンドラゴンのモンスター効果が「過去」にさかのぼる能力なのも意図的なんだろうなぁ。
ヌメロンドラゴン覚醒が、3人がそろった時に起こり、そのモンスター効果が「過去」「現在」「未来」に効果を及ぼすってのも決め手ですね。

 で、何が切ないってこの観点でシャークさんと遊馬の関係を考察すると、シャークさんが可哀そうで可哀そうで。
この辺り最終話まで全部見てから語りたいけど、ようするに過去にとらわれ続けるキャラクターポジションとして、そのコンセプトがブレないまま最後まで来たけど、いつもいつも遊馬の言葉心揺らしたシャークさんは、過去にとらわれつつも未来に焦がれて焦がれていっつも手を伸ばすの諦めちゃうんだなぁと思えて切ない。

 でもこうなると、なおさらシャークさん救済しない遊馬ってありえないんですよ。
どんな過去も未来で救済するのが遊馬のキャラクターコンセプトだから、過去の象徴であるシャークさんが救われない訳ないんですよねー。

 つまり、今までの面倒くさいシャークさんとカウンセラー遊馬先生は、ちゃんと作品のテーマとキャラクターコンセプチに則って成立した関係なので、シャークさん責めるのはやめてあげてよぉ。ってことです!

 更に、143話のセリフを考えると、シャークさんの捨てたもの遊馬が全部持ってるんだな。とか、つらつら考えて、あの子が遊馬厨なのもキャラクターコンセプト的に納得だわね。とか、今日はシャークさんのことばかり考えていた。

 145話で言い忘れてたんですけど、遊馬が「お前のおかげで自信が出来た」って言ってて「あっⅢの考察は的を射てただったんだな」→これ(Ⅲ「アストラルは遊馬を一流のデュエリストに育てた。でもアストラルを失った遊馬は自信を失っている」ってとこ)と思った。2期のアストラル別離期で、遊馬が完全に病んでたのは、この時点では遊馬は自分に自信は持ってなかったってことなんですよ。前々から「デュエルで友達が出来たのは全部アストラルのおかげ」みたいに言ってたので、「あれ、遊馬って今までのもろもろはアストラルがいなきゃできなかった=自分の力ではないって認識なの?」って気はしてたんですけど、そうだったみたいです。

 そうなると、アストラルがいない=アストラルがいなきゃ自分に実力ない=縋るものがなくて不安。
という意識が遊馬にあったんだろうなぁ。あのあたりの遊馬のアストラルへの執着やばいし、その後再会したらラブラブすぎて「えっ私ちょっと理解できません」って気持ちになったんですが、そういったネガティブな執着があったと理解すると、遊馬の一連の行動や思考も納得です。そういうのなかったら、マジ愛になっちゃうよ。

 しかし、1期の時点でも色々しまくった遊馬が、自分に自信ないとか「この子はどんだけ可哀そうな子なの!」って気になります。遊馬が好かれてるのはどう考えても遊馬の人望なのになぁ。デュエルやアストラルはきっかけだよ!
遊馬は、デュエル強いから人を惹きつけてるんじゃないところが好きだったよ。もちろんこうやって頑張って強くなって嬉しいです。

 そんな訳で、あれだけ病んでた遊馬ですが、最終回手前でやっと自信が持てたので、アストラルとお別れもこうして落ち着いてられるって訳なんですね。

 ついでに、究極ゼロ(バトスピ言うよりこっちの方が良いのか知らん)なんですが、
キリガに一緒に行こうよと誘った後、レイがアレクのカード見てるってことは二人をどうにかしてあげようという気遣いがあった説を聞いて、

「えっ、レイってそんな気の回し方できるの(驚愕)」だった。そもそも、レイって何考えてるかよーわからんところあるから、逆にあるのかもしれない。だったら、惑星まっぷたつ喧嘩に割り込んでどうにかしたのも「面白そうだから」は半分ぐらいでやっぱり、惑星もとに戻すのが狙いだったということに。ちなみに私は、レイがコーラのみたいからとかの理由だと思った(おもっくそレイのこと舐めてる私)

 レイって何も考えてないように見えて、実は色々考えてるのかも。キリガさんの方が記憶喪失悩んでるみたいだけど、レイは気にする描写ないんだよな。まぁ、今までの描写的にどう考えても、昔一緒に旅してたんだろうけどいつぐらいにそこはわかるようになるかね。

 そういえば、キリガって赤デッキあるよね。持ってたのにここまでお披露目なしということは、何かキリガ的にか作品的にか特別なデッキなのかしらん。気になるー。もしかして赤デッキのおかげで記憶戻ったりとか……。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。