スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルドノア・ゼロ7話が急展開だったので。

 アルドノア・ゼロ7話。最初、ラストの展開「???」だったけど、よくよく考えると→「姫を利用する」で、不愉快そうな反応したスレインを見て、「こいつは姫派。ということは、こんなところにひとりでほいほい来れたのは暗殺派一派に泳がされて利用されている」と判断して、とっさに味方だと思われないように伊奈帆はあんなことしたってことかな。

なぜなら「俺は君の敵だ」という台詞は、7話の最初の方に「あいつがスパイなら仲間がいるはず」(=スレインが行く場所は姫がいる場所。仲間とは姫が匿われている集団のこと)と暗殺首謀者側が言っているので、メタ視点でそれと対になっているように見えるから。「君の敵だ」=仲間じゃない=姫はいない という伊奈帆の誤魔化し
が7話のラストじゃないかなと思う。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。