パラレルワールド・インザドリィム 二次小説「死に損ないのバロット」

 パラドリSS集は7作目まで終了。兄妹デートが一番長い話になったと思う。残り4話(そのうち2話は短い)ので出来るだけ早く書きあがるといいなー。

 と、思ったら怒涛の勢いで書いたパラドリIF設定二次小説が出来上がりました。ピクシブにUPしてます↓
私の小説読んでくれる奇特で素晴らしい人がここに訪れているようなので、こんなのでよろしければどうぞ(勘違いで存在しないかも)

「死に損ないのバロット」一夜と初対面で事件とも無関係な隆弘が主人公の最後まで部外者にさせられた救われない三角関係物語(色々死ぬ)直人×一夜←隆弘。

隆弘ってばパラドリ本編で我慢し過ぎなので、もっとやらかしても良いように初対面というIFにした。のに、直一が恋人と言う鬼設定になりました。うわーい。書いてみたら、くらーいし、死ぬ! でも非常に書いててキャラクターたちに満足しました。
兄弟愛&家族愛が書けて良かったです。ずっと、直人とパラドリ直人ルートのこと考えて「あの人本当にしんどいよ。大人はつらいって」と、同情に満ち満ちていました。あと、隆弘は場合によっては自分の為に死んでくれる兄と親友がいるから幸せだよなとも思った。

→ちなみにタイトル解説「『バロット』は、隆弘の一夜に対する殺人衝動。一夜が死んだことによりそれは叶うことなく死んでしまった。生まれる直前に殺されてしまったと言っている。でもカタチ(殺人衝動)を自覚して、自分がやばい人間だと知ってしまったのになかったことにされたのが酷い話だと、隆弘は独白している。『死に損ない』は隆弘自身。自殺しようと思ったけど、直人が死んで誰も理解してくれない虚しさを知り、自殺を止めた。これは直人の策略だったからタイミングを逃したって意味」
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索