ここ最近

 ここ最近ニコニコで実卓リプレイ「越智満卓」のクトゥルフTRPG動画見てたんですが、面白いですね。

ここの動画。リアル友人や後輩やらで集めてどんどん参加人数増えていってるんですが、人数の都合上同じシナリオを別PLグループでセッションしています。比べると面白いセッションを2個ぐらい動画にしています。これが、見比べると本当に面白いです。あと、前回PCのご先祖様がいたり、最初のシリーズから見るのがオススメ。あと、絶対両方のグループ見なきゃ損です。

①「越智満高等学校七不思議」越智満シリーズ第一弾




これがシリーズ1個め。A班のキャラの濃さが忘れられない。鉄壁のSAN値のヒゲが忘れられない。APPのせいで大仏の被り物してる月彦とか、何故か悪い顔してる表情差分ばかり記憶にある英国帰りの金持ちイケメン御嶽とか、途中からおだやか設定がどこいった!? な大浜とか、札束で買収した偉夢とか。いやー。すごいキャラばっかだった。

A班で満足してたから、B班は別にいいかなーと思ってたのはとんだ勘違いだった!!!
B班は、ほむほむ可愛いよほむほむ! 最初、能力値のせいで可愛い系美形アホの子というただの癒し系(マスコット)だと思っていたら、終盤、まさかの主人公化に驚きました。そして、最後までほむほむでした。ほむほむ色々強すぎる。

A班とB班はKPが違うせいとA班の反省を生かして、NPCのハルの性格が全然違うし。A班で説得力なかったり感情移入出来なかった要素がカバーされてて良かったですね。

そして、ほむほむ&ハルコンビの微笑ましさよ。ほむほむ実卓とは思えないRP力だった。この二人のシーンは、すっごく物語の流れに納得できる指向性を持たせてて、中の人すげぇなと思った。ほむほむのキャラにも合ってるし、盛り上がるし、だが中の人もほむほむと同じぐらいアホの子化する時が多いと。
B班は、低SAN値が二人もいて、序盤からgdgdだったから心配でしたが、最終的にA班とは違ったシナリオが魅力的な動画になりました。
そして、最初ただの女好き変態野郎だと思ってた沢木の有能さよ。流石、一番中の人が頭良いと言われただけあって、フラグや情報をきちんと拾って、必要なクリア条件揃えてくれてありがとう。精神分析持ちなのに、低SAN値組庇う為に、なまじ探索技能持ちでもあるせいで、探索役までやってくれて。

②「越智満異聞」越智満シリーズ第二弾

こちらは、長いせいで1個しか動画になってないです。ヒゲのご先祖様と、偉夢のご先祖様がいるよ。動画になってない方は、ほむほむや御嶽や沢木や草薙のご先祖様がいたようです。ほむほむのご先祖様の画像見たけど、ほむほむと全然違うキャラっぽい! ヒゲはほぼ前回のヒゲなのに。クリスちゃんと疑似兄妹関係が可愛い。
KPが余計な判定するせいで、すっかりグルメツアー卓になりかけるところだった。
そして食いじの張った外道比丘尼。洲真さんマジ洲真さん!(良い笑顔)

ここでもNPCでハルと月彦が出てきます。もちろん前作とは時代が違うので別人です(血のつながりとかは妄想の余地ありますが)
こっちのハルはKPが同じなのでB班の時のハルっぽいけど、異聞はおおざっぱで抜けてて(良く考えたら学園方もうっかりだな)また少し違った性格してて好きです。あと月彦も終盤の捻くれた反抗期の子供っぷり見て好きになりました。

あと最後に、忍者口説けよー! 愛ならそこは口説けよー! 

③「有耶無耶の鴉―神聖アフロ教団―」

PC全員狂信者。しかも『アフロ教』というカオスすぎる宗教。ということで、一番お笑いシナリオになりました(EDはともかく)
いかん。わたしシリーズの中でこの動画が1,2を争うぐらい好きだ。

熱心な信者が集まったパンダ班と信仰心ないけど別の理由で入信したイ=モ班という対局のメンバー。

どっちも面白かったけど、選ぶならパンダ班ですね! 最後まで見るとパンダに感動させられます。
そしてパンダ班は、ウォッカとコサック大好きなロシア人ミハエルさんが強烈でした。アフロ教団で一番好きなキャラです。
ミハエルの中の人は、探索捨てて完全にRPを楽しんでましたね。
コサック(30)技能が、こんなに万能なのはこの卓だけだよ!!
ミハエルさんは、ラストコサック占いでクリティカル出したのに、ロストしちゃったのは残念だったなぁ。

あと、NPCの奔流さんが大好きです。ここのGM氏のNPCは気さくでおふざけにも乗ってくれるし、毎度愛着湧くようなキャラになるなぁ。教団の№3なのに、教祖が失踪しても遊びに行くノリでついてくるとんでも団員たちを相手に、めちゃくちゃ寛容だったよ奔流さん。「前回はひどい目にあった」と、パンダ班のこと言ってたけど、イ=モ班は信仰心ないから、パンダ班と違った方向性で奔流さんひどい目にあってたよ!

④「女王の卵」

すっごい面白かった! 同じシナリオでここまで真逆の雰囲気と結果になるとは思いませんでした。
隠密班とパルプンテ班の動画がUPされてますが、絶対に隠密班から見てください!
隠密班は、実にクトゥルフらしい恐怖感が味わえる正統派の楽しみ方が出来るリプレイ動画。
ここの卓にしては珍しくシリアスでしたね。まぁ、いつも通りくすりとしてしまうゆるいノリもありましたが。一名、職業ロリコンがいたしな(笑)緒方さんも好きだし。幼馴染組も良かったな。
そしてハウスルールのタン=ス神が忘れられないインパクト。

そして、大爆笑のパルプンテ班。ねぇ、同じシナリオなのになんでこんに違うの? シリアスさん逃げないで帰ってきて!!
OPから既に笑いが止まらないという恐ろしい卓。なんで隠密班あんな怖かったのに、こっち全然怖くないのー?
今回も参加しているミハエルの中の人は、あれですね。ガチガチに武装するよりRPを全力で楽しむことを重視してるんですね。すごく好感持てます。「勇者のように! 勇者のように!」
しかし、ジュリアさんがこのシナリオにピンポイントなレア職業選んで、あんなもの持ってるという奇跡的偶然のせいで合体事故起こした時は、ひどかった。そりゃ、GMも悩むよ。

最終的に3人組のヒエラルキーが決まっていて、もう吹くよ。藤田はよくぞここまでキャラを煮詰めたなぁ。
あと、越智満卓の人は前回、まともじゃないPCやってると次の回はブレーキ(マトモ)役になる傾向にあるようだ。
ここの班と言うか、越智満卓はふざけててもちゃんと探索する辺りえらいですよね。
ふざけた後すぐに本筋に戻してきっちりキャラに合ったRPで切り替えて探索するから。
そもそもGMも、NPCのキャラや月彦観るとおふざけ大好きみたいですしね。良い感じにお互い、ここまでセーフだろうを分かっててふざけてるもんなぁ。GMこなれてるし。
逆に、その後かの有名な「跳躍卓」こと「本当にあったSAN値が下がるクトゥルフ」見たら、越智満卓がいかに優秀なふざけ方か分かったww(跳躍卓も見てる分には面白かったよ。GMのSAN値は直葬だったけどww)

いやー。「女王の卵」は、本当に短くて楽しくて同じシナリオで2度楽しめるという非常にすぐれたリプレイ動画でした。

●見るなら一作目からオススメしますが、時間がないなら「女王の卵」をオススメします。一粒で二度おいしい。
ギャグ目当てなら「神聖アフロ教団」もオススメ。でも一番好きなキャラは、「七不思議」のほむほむです。

同人誌のリプレイシナリオ集欲しかった! 通販再販しないかなー。ほむほむが参加してるシナリオもあるし、女王の卵の動画になってない「ノーマル班」「カオス班」(七不思議の女装男子御厨さんが大人になって探偵やってるよ! でもSAN値は25だよ! なんでこの絶望的なキャラでキャンペーンしたんだww)

オンセの鳩組はまだ全部見てないし、Fate×パラノイアもまだ見てないので今度みないと。

そして次の動画は、大正クトゥルフ「越智満シリーズ第3弾」! 楽しみー。やっぱりNPCハルは健在。女王の卵のNPC杏さんも出て来るみたいですね。PLメンバーも色んな意味で期待が持てるし。あの人のPC、今度こそ生き残れると良いね(震え声)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索