スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きなこクッキーうまぁ

 「プロイセン 東アジア遠征と幕末外交」って本読んでるんですが、とっても面白い。けど、重い(物理的に)し、序章がやったら回りくどくて小難しくて疲れたので(本文は理論整然としてて分かりやすくて読みやすかった)お菓子の本でも読もうと思い色々調べてたら、「かんたんお菓子: なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ」というお菓子レシピ本を発見。バター砂糖乳製品なしレシピ。しかも簡単! ってことで、レシピちら見機能で中身見たら本当に簡単だったので、メープルとかなたね油(の代わりにグレープシードオイル)とか、肝心の本とか買ってお家で作ってみました。

あっ、本当にサクサクだ! 最初に載ってる基本クッキー「きなこクッキー」作りました。生地に触らないようにしようと気を付け過ぎて見た目が悪くなりましたが、味は美味しかったです。バターないと食べやすくて良いよね。味も丁度いいです。こういうクッキー食べた事あるもん。シナモン入れても良いですね。あと、母がピーカン取り出して、一緒に食べると美味しいと言ってた。

塩入れ忘れたことと、もうちょっと乳化させても良かったかなってことと、見た目を次はなんとかしよう。
乳化なんですが、最初小さくって書いてあったからゆっくりやってたら、混ざってるように感じなくて(でも真ん中はとろっとしてきた)軽く湯煎して(そんなこと書いてないけど温度を同じにすれば良いんでしょ?)思いっきり混ぜたら、すぐ混ざった。たぶん、湯煎は関係ない? 私が遅かっただけか。真ん中とろっとしたら思いっきり混ぜる手法で良いのかな?

次は、タルトとマフィンとスコーンどれにしようかな。楽なのはマフィンか。レモン汁でレモン味強いらしいから、これ減らしても良いよね(レモン味苦手)フィナンシェも作りたいなー(わくわく)ビスケットのレーズンサンドも作りたい。

甜菜糖は、普通のだと粒が大きくて砕かないとお菓子に使えないらしい。お菓子用の方は高いし。キビ砂糖は小さいけど、冬は甜菜糖の方が良いみたいだし。ふるいで細かいのと分ける方法と、すりつぶす方法どっちがいいか。

というか、色々あって、来月お菓子教室行くんだけどね! うちに四葉の無糖バターめっちゃいっぱいあるから、バター使ったお菓子も作ろう。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。