スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わりのセラフ 小説版読み途中。

 今、「終わりのセラフ」(小説の方)読んでるんですが、なかなか面白いですね。
いや、別段アニメが面白かったから読んだわけではないのですが、「黙示録アリス」を鏡さん作品として久しぶりに読んだら面白かったので「漫画より小説の方が面白い」と風の噂に聞いていたセラフもいつか読もうかなぁと思いアニメ化したから棚にあるだろうと読んで見た次第。

鏡さんなぁ。一時期の伝勇伝(大伝の途中ぐらい)の文章力と展開の進まなさがあまりにひどかったけど、まぁましになったよね。まぁ普通のラノベの範囲だよ。武官弁護士の時が一番まともだったけど。キャラの癖のある口調としょーもない会話の寒さは相変わらずですが、まぁ許容範囲だよ。というか、伝勇は完結したの? ――今調べたけど完結してないね! とりあえず最終巻出たら最終巻だけ買おうかな!(大伝の序盤までは楽しかったのになぁ)

しかし、山本さんの女の子はかわいいですね。紅は、ちらっとしか見たことなかったのですが、真昼さまのビジュアルが好みストライクすぎてたまんない。あとロリシノアちゃんかわわい。成長してもかわいいけど。3巻で山本さんが描きたくて増やしたのシノアちゃんの「がおー!」でしょう。だってすぐ前のページに別の挿絵入ってるし配分おかしいもん。かわいいのでGJ!

ちなみに従者は、小百合より時雨の方が好みなのですが、アニメ見ると大人になったら二人とも髪型違うね!
時雨は黒髪ショートカット可愛いくて好きなんだけどなぁ。小百合は大人っぽい髪型の大人版の方が好みかな。

しかし、グレン本当にモテモテだなぁ。山本さんの描く女の子みんな可愛いから羨ましいよ。本命が真昼様の私も従者二人に泣きつかれた挿絵見たときは、心底羨んだ。
でも高校生グレンも可愛いですね。色んな意味で。真昼さまのビジュアルも好みですが、高校生グレンのビジュアルもとっても好みだったりする。真昼ってアニメでないんですか? グレンがCV中村のせいで、読んでると真昼がはやみんボイスで聞こえてくるのですが、それは妹さんの方である。真昼もはやみんボイス似合いそうですよね。

三巻読み終わって四巻パラパラっと見たけど(ちゃんと読みなさい)
んー。読んでて思ったんですが、グレン好きな人たちは、グレンの甘い所が好きで、ということはその人も根が甘いんだなぁと思った。グレンはなんだかんだ優しい人に出会えてるんだなぁ(というか、グレンが優しいから、優しい人に好かれるのかも)グレンの状況は、いつもシビアなのですが、グレンの進んだ道が間違ってたとはあまり思えないというか。
この選択がが不幸に終わるのは悲しいと思うの。まぁ、ウィキとか見て漫画版である点に関してグレンが報われないらしいことは知ってるのですが。それ以外のことで、グレンには悔いのない人生送って欲しいなぁと思う。漫画読んでないから、色々未来がどうなってるか分からないけど(ついでだし漫画も読もうかな)

以下、3,4巻ネタバレっぽいので追記。




暮人と深夜は、グレンが信頼してくれたから心動かされたって言ってたの嘘じゃないと思うんですよね。
二人の構図が興味深いというか、良いなぁ思う。二人とも相手の方から「グレンを信頼してる」って言葉や行動で示したじゃないですか。で、それはなんらかの計算だったのか、本心だったか、グレン視点では分からないんですよね。
で、三巻終わりで、グレンは二人に電話をかけて「信頼してる」ってことを伝えてる。

で、四巻で二人はあぁいう行動をとる。暮人はあくまで利用できるからってスタンス取り続けてるけど、グレンの甘いとこ好きな暮人は、ぜったい根は良い人にしか思えないんだよな。だって、暮人ってグレンに信頼されると思ってなかった描写がされている。あの「……」は驚いてる描写だよね。暮人が心動かされたのは本物だと思うなぁ。やっぱこの人良い人にしか見えない。

三巻の電話は、グレンのターニングポイントだったと思う。あそこで二人に電話かけたことにより、嘘だったかもしれない――重みのなかった「信頼」を本物にしちゃった。
だからこそグレンは生き残れた。人間、死んだら終わりだけど、生きていて且つ諦めないでいれば何度だって自分の望みをかなえる機会はあるよね。この辺りがおもしろいなぁとおもった私。

ちなみに、5巻でぱっと開いたページ(さすがにぱらぱらは控えました)で、グレンが鬼口説いていた。鬼って口説き落とせるのか!(驚)あぁ、人間の欲望好きなら、鬼も欲深いってことだもんね。口説けるか。グレンのモテスキルつよい。



スポンサーサイト
Secret

プロフィール

hawa

Author:hawa
二次元小説は男女(女男)CPかnotCPの健全ものです。
無断転載禁止。版権元、原作者とは一切関係がありません。
感想、コメントは歓迎。お返事します。※ただしお返事はあまりはやくないこともありますのでご了承ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

RSSフィード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。